Amazonタイムセール祭り開催中!対象商品はこちら

【2023年】ビックカメラ福袋(スマホ)の中身を勝手に予想・ネタバレ

ビックカメラ福袋2023Android

追記:2023年福袋のネタバレを追記しました。

ビックカメラで毎年恒例の「新春福箱(ビックカメラ福袋)」の抽選受付をスタートしました。

今年はスマホの福袋が2種類用意されています。

中身予想やネタバレで盛り上がるのが年末年始の風物詩みたいなものですね。

というわけで、スマホを専門に取り扱う当サイトでもスマホ福袋の中身を勝手に予想してみました。

本記事の内容は筆者の勝手な予想です。外れても責任は取れませんので、あくまでも参考程度にしてください。

余談ですが、ヨドバシの福袋は惨敗しました。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

吾妻かずきをフォローする

ビックカメラ「スマホ福袋」のネタバレ

2023年を迎え、ビックカメラの福袋が届いたという情報が出てきました。

というわけで、答え合わせも兼ねて簡単にネタバレしていきます。

SIMフリースマホ福袋のネタバレ
  • 海外メーカーSIMフリースマホ①:OPPO A55s 5G
  • 海外メーカーSIMフリースマホ②:Redmi Note 11

なお、筆者は普通に外れたので、Twitterの口コミを引用させてもらいます。

当選したみなさん、おめでとうございます!

スマホ福袋①:OPPO A55s 5G

スマホ福袋①は「OPPO A55s 5G」でした。

こちらは予想通りでしたね。

大当たりではありませんが、12,800円ならアリだと思います。

スマホ福袋②:Redmi Note 11

スマホ福袋②は「Redmi Note 11」でした。

スマホ福袋①であるかな?と思っていたのですが、スマホ福袋②で来ましたね。

約1万円なら当たりでしょう。

スポンサーリンク

ビックカメラ「スマホ福袋」は2種類

ビックカメラのスマホ福袋

ここから先は福袋の抽選が開始した時点での予想です。

今年のビックカメラ「スマホ福袋」は2種類用意されています。

SIMフリースマホ福袋の中身予想
  • 海外メーカーSIMフリースマホ①:12,800円
  • 海外メーカーSIMフリースマホ②:9,980円

どちらも「海外メーカーであること」「価格」しか分かっていません。

メーカーで分けられていたヨドバシに比べるとやや範囲が広いですが、分かっている情報からある程度は絞れますね。

  • 価格的に入っているのは30,000円以内のスマホ
  • ソニーやシャープ、富士通など国内メーカーは対象外
  • iPhone(Apple)は海外メーカーだが価格的にまずなし

ビックカメラ.comで発売中の商品で、上記の条件を満たすのは5機種です。

スマホ福袋の中身候補
  • Redmi Note 11(24,800円)
  • OPPO A77(24,800円)
  • OPPO A55s 5G(29,800円)
  • mogo g32(28,800円)
  • moto e32s(21,800円)

筆者は、①OPPO A55s 5G、②moto e32sと予想します。

改めて言いますが、こちらは筆者の勝手な予想です。中身の保証はできませんので、ネタだと思ってご覧ください。

スポンサーリンク

スマホ福袋①の予想:OPPO A55s 5G

「海外メーカーSIMフリースマホ①(12,800円)」はOPPO A55s 5Gと予想します。

予想の根拠
  • 過去の同価格の福袋はいずれもOPPO製
  • 発売から1年ほど経過

ビックカメラで過去に実施されている1万円台のスマホ福袋では、例年OPPOのスマホが入っています。

  • 2022年:OPPO A54 5G
  • 2021年:OPPO A5 2020

この流れから、今年はOPPO A55s 5Gと予想しました。

発売から1年ほど経ちますし、タイミング的にも良いのではないでしょうか。

90Hz対応のエントリークラス

OPPO A55s 5Gの主な特徴は以下の通りです。

OPPO A55s 5Gの主な特徴
  • Snapdragon 480 5G搭載のエントリーモデル
  • 大画面の割には軽い
  • 90Hzのリフレッシュレート対応
  • DSDV/eSIM対応
  • IP68の防水・防塵対応

いわゆるエントリークラスですが、6.5インチの大画面を搭載し90Hzのリフレッシュレートに対応しています。

その割には重量が軽いので、動画視聴や電子書籍の閲覧にピッタリです。

スペック的にはミドルクラスに近く、ゲームをしないなら処理性能も問題ありません。

同じSoCのRakuten Hand 5Gを使っていますが、SNSや調べものなどの普段使いなら困らない性能です。

12,800円ならお買い得

ビックカメラ.comにおけるOPPO A55s 5Gの販売価格は29,800円です。

格安でばらまかれていたことがあり、15,000円くらいで買えるネットショップもあります。

それを考慮しても、12,800円でA55s 5Gならお買い得ですね。

なお、この福袋はXiaomiのRedmi Note 11(24,800円)の可能性もあります。

どちらにせよ、12,800円ならお得であることに変わりはありません。

スポンサーリンク

スマホ福袋②の予想:moto e32s

「海外メーカーSIMフリースマホ②(9,980円)」はmoto e32sと予想します。

予想の根拠
  • 条件を満たすスマホで一番安い

ビックカメラ.comで取り扱っている海外メーカー製スマホで最安なのがmoto e32sです。

発売からまだ半年ほどしか経っていませんが、価格を考えるとmotoe 32sではないかと思いました。

大画面が特徴のエントリースマホ

moto e32sの主な特徴は以下の通りです。

moto e32sの主な特徴
  • スリムなデザインのエントリースマホ
  • 大画面の割には軽い
  • 90Hzのリフレッシュレート対応
  • 大容量バッテリー搭載

OPPO A55s 5Gに近い特徴ですね。

低価格ながら90Hzのリフレッシュレート対応は評価できます。

安さを感じさせないスタイリッシュなデザインも魅力です。

ただし、A55s 5Gに比べるとSoCが貧弱で動作はややモッサリです。

用途を割り切って使うしかありませんね。

スペックは低いが価格的にはお得

ビックカメラ.comにおけるmoto e32sの販売価格は21,800円です。

中古でも15,000円くらいなので、9,980円ならお買い得と言えます。

スペックが低いのでメイン機には厳しいですが、サブならアリですね。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、ビックカメラ「スマホ福袋」の中身予想でした。

ビックカメラ「スマホ福袋」の中身予想
  • スマホ福袋①の中身予想
    OPPO A55s 5G( or Redmi Note 11)
  • スマホ福袋②の中身予想
    moto e32s

何度も言いますが、これは筆者の勝手な予想です。

予想した機種が入っている保証は全くないので、あくまでも参考程度に捉えてくださいね。

ビックカメラ.comの「2023年 新春福箱」の申し込みは「12月8日(木)20時59分まで」です。

購入予定の方はお早めにどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました