Rakuten miniでpovo 2.0を使う。設定手順と注意点を解説

Rakuten mini povo2.0Android

9月にスタートしたauの格安料金プラン「povo2.0」をさっそく契約しました。

最初はiPhone 13 miniで使う予定でしたが、MNPがエラーでうまくいかないため断念。

 

新規契約し、ジョギング用に使っているRakuten miniで使うことにしました。

Rakuten miniは公式の対応端末一覧にも掲載されており、問題なく使えます。

ただAPN設定が必要など、思ったより手間がかかりました。

 

検索すると意外に情報がなかったので、本記事ではRakuten miniでpovo2.0を使う手順と注意点を解説します。

スポンサーリンク

Rakuten miniでpovo 2.0を使う手順

Rakuten miniでpovo2.0を使う手順は以下の通りです。

  1. povo 2.0を申し込む
  2. eSIMを有効化する
  3. Rakuten miniでeSIMを設定する

povo 2.0を申し込む

まずはpovo2.0を申し込みましょう。

申し込みはpovo2.0アプリで行います。

 

各アプリストアから「Rakuten mini以外の端末」にpovo2.0アプリをダウンロードしてください。

povo2.0アプリ

povo2.0アプリ

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

Rakuten miniに入れてももちろんOKです。

ただスペックが低いので申し込みしづらいですし、eSIM有効化の際に別の端末にQRコードを表示しないといけません。

申し込みはRakuten mini以外の端末でするのがおすすめです。

本記事でも申し込みからeSIMの有効化までは別端末で作業する前提で解説します。

 

povo2.0アプリをインストールしたら起動し、手続きを進めてください。

  • STEP 1
    アプリを起動し、利用規約を読んで[続ける]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 2
    プライバシーポリシーを読み[続ける]をタップしてください。

    povo 申し込み

     

  • STEP 3
    [povo2.0を申し込む]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 4
    [次へ]をタップしてください。

    povo 申し込み

  • STEP 5
    登録メールアドレスを入力して[次へ]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 6
    SIMタイプの選択です。今回は[eSIM]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 7
    契約タイプの選択です。今回はサブ目的なので[新規契約]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 8
    各種注意事項を読んで[同意します]にチェックを入れ[この内容で申し込む]をタップしてください。

    povo 申し込み

  • STEP 9
    支払いに利用するクレジットカードの情報を入力し[設定する]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 10
    [次へ進む]をタップしてください。

    povo 申し込み

  • STEP 11
    撮影する本人確認書類を選択し[注意事項を確認しました。]にチェックを入れて[次へ進む]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 12
    カメラへのアクセスを求められるので[許可]をタップしてください。

    povo 申し込み

  • STEP 13
    指示に従いながら本人確認書類と自身の顔写真を撮影します。

    povo 申し込み

    povo 申し込み

  • STEP 14
    撮影が終わったら[次へ進む]をタップしてください。

    povo 申し込み

  • STEP 15
    氏名や住所などを入力して[次へ]をタップします。

    povo 申し込み

これでpovo2.0の申し込みは完了です。

本人確認が終わるまで待ちましょう。

eSIMを有効化する

次にeSIMの有効化です。

本人確認が完了すると「【povo】本人確認完了のお知らせ」というメールが届きます。

povo 2.0 メール

 

このメールが届いたらeSIMを有効化し、Rakuten miniで読み込むためのQRコードを表示します。

 

※何枚かスクショを取り忘れています、すいません。

  • STEP 1
    povo2.0アプリを起動し[eSIMを発行する]をタップします。

  • STEP 2
    [次へ]をタップしてください。

  • STEP 3
    [eSIMの設定]をタップします。

    povo 申し込み

  • STEP 4
    QRコードが表示されます。

    povo 申し込み

ここまでで「Rakuten mini以外の端末」での操作は終わりです。

 

ちなみに、このQRコードの下にアクティベーションコードが表示されます。

QRコードを入力する代わりにこのコードを入力してもeSIMの設定ができるようです。

 

僕はQRコードで設定したので未確認ですが、Rakuten mini以外のスマホを持っていない人はそちらで試してみてください(そんな人は少ないでしょうが)。

Rakuten miniでeSIMを設定する

ここからはRakuten miniでの操作です。

  • STEP 1
    設定アプリを起動し[ネットワークとインターネット]をタップしてください。
  • STEP 2
    [詳細設定][携帯通信会社]の順にタップします。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 3
    [携帯通信会社を追加]をタップしてください。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 4
    [代わりにSIMをダウンロードしますか?]をタップします。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 5
    [次へ]をタップしてください。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 6
    さきほど表示したQRコードを読み取ります。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 7
    [開始]をタップしてください。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 8
    続いてAPN設定です。[ネットワークとインターネット]の画面に戻り[モバイルネットワーク]をタップします。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 9
    [詳細設定]をタップしてください。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 10
    [アクセスポイント名]をタップします。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 11
    右上の[+]をタップしてください。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 12
    以下の通りにAPN情報を入力・選択してください。

    項目入力・選択事項
    名前任意(povo2.0など)
    APNpovo.jp
    APNプロトコルIPv4/IPv6

    Rakuten mini povo2.0

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 13
    右上のメニューから[保存]をタップします。

    Rakuten mini povo2.0

  • STEP 14
    さきほど保存したAPNをタップして完了です。

    Rakuten mini povo2.0

データ通信・音声通話どちらも問題なく使えました。

Rakuten mini povo2.0

 

テザリングも問題なし。

モバイルルーターとしても良いですね。

Rakuten mini povo2.0

Rakuten miniでpovo2.0を使う際の注意点

大したことではありませんが、Rakuten miniでpovo2.0を使う際は注意点が2つあります。

  • 後期ロットは対応バンドが少ない
  • 電話番号が表示されない

後期ロットは対応バンドが少ない

Rakuten miniのうち、後期ロットは対応バンドが少ない点に注意してください。

 

実は同じRakuten miniでも発売時期によって3つのロットが存在します。

どのロットかは製造番号(IMEI)で判別可能です。

  • 初期ロッド:製造番号351676110356708以前の製品
  • 中期ロッド:製造番号351676110356716~351676110680487の製品
  • 後期ロッド:製造番号351676110682491〜351676113417929の製品

スペックは全く同じです。

しかし、ロットによって対応バンドが異なります。

ロットごとの対応バンド(4G回線のみ)は以下の通りです。

FDD/TD-LTE初期ロット中期ロット後期ロット
Band 1
Band 3
Band 4
Band 5
Band 18
Band 19
Band 26
Band 28
Band 38
Band 41

povo.20(au)でとくに重要な周波数は1/18/26の3つです。

初期・中期ロットはいずれも対応していますが、後期ロットはBand 1に対応していません。

Band18/26に対応しているのでpovoの利用はできますが、電波の掴みが悪い恐れがあります。

 

もしこれからRakuten miniを買うなら、可能であれば初期ロットか中期ロットを購入してください。

電話番号が表示されない

これはRakuten miniだけでなくpovo2.0全般(?)の問題みたいですが、なぜか端末で電話番号が表示されません。

SIM画面には表示がなく、端末情報でも「不明」になっています。

Rakuten mini povo 電話番号

楽天モバイルは表示されているが、povoは表示されない

Rakuten mini povo 電話番号

端末情報では「不明」に

 

電話番号はpovo2.0アプリから確認してください。

Rakuten mini povo 電話番号

 

ちなみに電話をかけた場合はちゃんと電話番号が通知されていました。

 

全然関係ないけど、電話番号が090。

めちゃめちゃ久しぶりですね。

まとめ

というわけで、Rakuten miniでpovo2.0を使う手順でした。

申し込みさえできれば設定はとくに難しいことはありません。

やはりオンラインでサクッと契約できるeSIMは楽ですね。

 

ただ、povo2.0はサービスが始まったばかりで申し込みエラーが頻発しています。

僕もMNPで申し込んだ際は4日くらい進まなくて結局キャンセルしました。

落ち着くまでは新規契約が良いかもしれませんね。

 

Rakuten miniに関しては後期ロットがBand 1に対応していない点に注意してください。

可能であれば初期ロットか中期ロットのモデルを手に入れましょう。

この記事を書いた人
吾妻和希

格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

吾妻和希をフォローする
Androidau大手キャリア
スポンサーリンク
吾妻和希をフォローする
スマホメーション
タイトルとURLをコピーしました