Amazonタイムセール祭り開催中!対象商品はこちら

OCNモバイルONEで「moto e32s」の取り扱いがスタート【MNP一括1,457円】

moto e32sAndroid

OCNモバイルONEで「moto e32s」の取り扱いがスタートしました。

Helio G37を搭載するエントリーモデルで、MNPなら一括1,457円で購入できます。

メイン機としては厳しいかもしれませんが、手ごろな価格でサブ端末を購入したい人におすすめです。

追記:筆者もmoto e32sを購入しました。

端末セール開催!最新モデルが割引特価
スポンサーリンク
この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

吾妻かずきをフォローする

moto e32sが一括1,457円から

moto e32sのデザイン

OCNモバイルONEにおけるmoto e32sの販売価格は以下の通りです。

契約種別一括価格
新規契約15,757円
他社から乗り換え(MNP)1,457円
機種変更19,057円(5,000円クーポンあり)

新規契約なら15,757円です。

通常価格は21,000円前後なので、これでも十分割安と言えます。

MNPの場合はさらに割引され、一括1,457円と破格の安さです。

一括1,000円台の機種は久しぶりかもしれません。

90Hz液晶採用のエントリーモデル

moto e32sのスペック・特徴は以下の通りです。

スペックmoto e32
カラースレートグレイ
ミスティシルバー
サイズ幅約73.84mm
高さ約161.78mm
厚さ約8.49mm
重さ約185g
ディスプレイ約6.5インチ, LCD
HD+(1,600×720)
リフレッシュレート90Hz
OSAndroid 12
SoCHelio G37
メモリ4GB
ストレージ64GB
アウトカメラ1600万画素+200万画素+200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000mAh
対応SIMnanoSIM + nanoSIM
DSDV〇(トリプルスロット)
5G×
Wi-FiWi-Fi 5(802.11ac)
Bluetooth5.0
防水・防塵IP52
おサイフケータイ×
moto e32sの特徴
  • 価格がとにかく安い
  • 安っぽさを感じないスタイリッシュなデザイン
  • 90Hzのリフレッシュレート対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載

moto e32sは価格の安さが売りのエントリーモデルです。

その割にはデザインにこだわっており、スタイリッシュで安っぽさは感じません。

90Hzのリフレッシュレートに対応しており、滑らかな映像を楽しめます。

バッテリー持ちが良いので、動画視聴用のサブ端末としてもおすすめです。

スポンサーリンク

コスパ重視ならRedmi Note 11が良いか?

Redmi Note 11の外観

moto e32sと価格が近いモデルに、XiaomiのRedmi Note 11があります。

両者のスペックを比較してみました。

スペックmoto e32Redmi Note 11
価格(OCN)15,757円18,634円
カラースレートグレイ
ミスティシルバー
スターブルー
トワイライトブルー
グラファイトグレー
サイズ幅約73.84mm
高さ約161.78mm
厚さ約8.49mm
幅約73.87mm
高さ約159.87mm
厚さ約8.09mm
重さ約185g約179g
ディスプレイ約6.5インチ, LCD
HD+(1,600×720)
約6.43インチ, 有機EL
FHD+(2400×1080)
リフレッシュレート90Hz90Hz
OSAndroid 12MIUI 13(Android 11)
SoCHelio G37Snapdragon 680
メモリ4GB4GB
ストレージ64GB64GB
アウトカメラ1600万画素+200万画素+200万画素5000万画素+800万画素+200万画素+200万画素
インカメラ800万画素1300万画素
バッテリー5,000mAh, 15W充電5,000mAh, 33W充電
対応SIMnanoSIM + nanoSIMnanoSIM + nanoSIM
DSDV〇(トリプルスロット)〇(トリプルスロット)
5G××
Wi-FiWi-Fi 5(802.11ac)Wi-Fi 5(802.11ac)
Bluetooth5.05.0
防水・防塵IP52IP53
おサイフケータイ××

どちらもエントリークラスですが、処理性能はSnapdragon 680を搭載するRedmi Note 11のほうが数段上です。

有機ELディスプレイを採用、カメラ性能も優秀とmoto e32sよりもスペックで大きくリードしています。

価格が安いのはmoto e32sですが、少しでも処理性能やカメラにこだわるならRedmi Note 11もおすすめです。

まとめ

moto e32sは本日よりOCNモバイルONEで販売開始されています。

価格はMNPなら一括1,457円、新規契約でも15,757円とリーズナブルです。

あくまでもエントリーモデルなので、スペックはあまり高くありません。

サブ用途やバッテリー持ちの良い予備機として使うのがおすすめです。

端末セール開催!最新モデルが割引特価
タイトルとURLをコピーしました