一括110円から!IIJmioのお得なスマホセットはこちら

moto g24 powerが海外発表!大容量バッテリーのエントリー機【スペック・価格まとめ】

Android
本記事はアフィリエイト広告を含みます。

モトローラの新エントリー機、moto g24 powerが海外で正式発表されました。

6,000mAhの大容量バッテリーを搭載するエントリー機です。

2024年に発表された他のモトローラ機に近いカメラデザインを採用しています。

この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホ(とくにモトローラ)が好きなライターです。格安SIM歴は9年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動しています。

吾妻かずきをフォローする

moto g24 powerのスペック概要

moto g24 power

moto g24 powerのスペックは以下の通りです。

スペックmoto g24 power
カラーGlacier Blue
Ink Blue
サイズ幅約74.53mm
高さ約163.49mm
厚さ約8.99mm
重さ約197g
ディスプレイ約6.56インチ, LCD, HD+
リフレッシュレート90Hz
OSAndroid 14
SoCHelio G85
メモリ4GB / 8GB
ストレージ128GB / 256GB
外部ストレージmicroSD(最大1TB、トリプルスロット)
アウトカメラ5000万画素(メイン)
200万画素(マクロ)
インカメラ1600万画素
スピーカーステレオ
バッテリー6,000mAh(30W)
対応SIMnanoSIM + nanoSIM
DSDV
5G×
Wi-FiWi-Fi 5(802.11ac)
Bluetooth5.0
防水・防塵×(防滴)
おサイフケータイ×
引用元:motorola.in

6,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのが最大の特徴です。

画面解像度もHD+に抑えられているので、電池持ちは期待できます。

30Wの急速充電に対応しているのもうれしいポイントです。

moto g24 powerの電池持ち

エントリー機ながらステレオスピーカー搭載、さらにDolby Atmosに対応します。

イヤホンジャックも搭載するなど、相変わらずオーディオ面はバッチリです。

moto g24 powerはステレオスピーカー搭載

SoCはmoto g13と同じHelio G85です。

最低限の処理性能で、SNSや動画視聴、軽い2Dゲームなどはなんとかこなせます。

吾妻かずき
吾妻かずき

ストレスを感じるほどではありませんが、お世辞にも高性能とは言えません。

非力なSoCの割には8GBメモリに256GBストレージも用意されます。

果たしてHelio G85でそこまで必要かは不明ですが、メモリは大いに越したことはありません。

moto g24との違い

moto g24

モトローラは先日moto g24も正式発表しています。

moto g24 powerと名前がよく似ていますが、スペックも共通点が多いようです。

なお、moto g24はまだ公式サイトがないため、スペックはmotorolanews GSMArenaを参考にしています。

スペックmoto g24 powermoto g24
カラーGlacier Blue
Ink Blue
Matte Charcoal
Ice Green
Blueberry
Pink Lavender
サイズ幅約74.53mm
高さ約163.49mm
厚さ約8.99mm
幅約74.5mm
高さ約163.5mm
厚さ約8mm
重さ約197g約181g
ディスプレイ約6.56インチ, LCD, HD+約6.56インチ, LCD, HD+
リフレッシュレート90Hz90Hz
OSAndroid 14Android 14
SoCHelio G85Helio G85
メモリ4GB / 8GB4GB / 8GB
ストレージ128GB / 256GB128GB
外部ストレージmicroSD(最大1TB、トリプルスロット)microSD
アウトカメラ5000万画素(メイン)
200万画素(マクロ)
5000万画素(メイン)
200万画素(マクロ)
インカメラ1600万画素800万画素
スピーカーステレオステレオ
バッテリー6,000mAh(30W)5,000mAh(15W)
対応SIMnanoSIM + nanoSIMnanoSIM + nanoSIM
DSDV
5G××
Wi-FiWi-Fi 5(802.11ac)Wi-Fi 5(802.11ac)
Bluetooth5.05.0
防水・防塵×(防滴?)×(防滴?)
おサイフケータイ××
引用元:motorola.in, motorolanews, GSMArena

基本的なスペックはほぼ同じです。

moto g24 powerはmoto g24よりバッテリー容量が多く充電速度も強化されています。

その代わりに、moto g24よりやや重めです。

moto g24は日本発売へ

2024年3月追記:日本版moto g24が正式発表されました。

2024年2月、moto g24と見られるモデルが技適を通過していることが判明しました。

moto g24

「XT2423-5」というモデルが技適を通過しています。

海外版moto g24の型番が「XT2423-〇」だったため、日本版moto g24で間違いないでしょう。

モトローラは2023年4月に4G対応エントリー機であるmoto g13を発売しています。

その後継機として、まもなくmoto g24が登場するのかもしれません。

価格は約1.6万円から、日本発売は微妙

moto g24 powerは2024年2月7日にインドで発売されます。

価格は4GB+128GB版が8,999ルピー(約1.6万円)、8GB+128GB版が9,999ルピー(約1.8万円)です。

256GB版の価格は分かりません。

日本国内において、powerとつくモデルは2021年2月発売のmoto e7 power以降発売されていません。

大容量バッテリー搭載モデルの需要は多少ありそうですし、久しぶりにpowerモデルも出してほしいですね。

記事内画像引用元:motorola.in, motorolanews