【画像付き】auの中古スマホがオンラインでSIMロック解除可能に!手順と注意点まとめ

中古auスマホ simロック解除 Android

これまで中古で買ったauのスマホのSIMロックを解除するにはお店に行くしかありませんでした。

いちいち店に行くだけでも面倒なのに、さらに3,000円の手数料まで取られます。

ばかばかしいですね。

 

しかし、2020年4月からauでもようやく中古スマホをオンラインでSIMロック解除できるようになりました。

さっそく僕もオンラインでSIMロック解除をしてみましたが、やっぱり楽ですね。

 

というわけで今回はオンラインでauの中古スマホをSIMロック解除する手順と注意点を解説します。

スポンサーリンク

オンラインからauの中古スマホをSIMロック解除する手順

オンラインでauの中古スマホをSIMロック解除する手順は以下の通りです。

  1. au IDを作成する
  2. IMEIを控える
  3. My auでSIMロック解除を申し込む

手順①au IDを作成する

auスマホをオンラインからSIMロック解除する際は「au ID」が必要です。

au IDを持っていない人は以下のページから新規登録してください。

手順②IMEIを控える

続いてIMEI(端末識別番号)を調べましょう。

中古のauスマホをSIMロック解除する際にIMEIを入力する必要があります。

 

iPhoneは[設定]→[一般]→[情報]→[IMEI]からチェック可能です。

iPhone IMEI

 

Androidは端末によって微妙に異なります。

例えばAQUOS sense2なら[設定]→[システム]→[端末情報]→[IMEI]です。

Android IMEI

 

分からない場合は取扱説明書や公式サイトを参考にしてください。

手順③My auでSIMロック解除を申し込む

IMEIを控えたらMy auからSIMロック解除を申し込みましょう。

  • STEP 1
    SIMロック解除のお手続きページにアクセスしてください。
  • STEP 2
    ページ中央の[SIMロック解除のお手続き(My au)]をタップします。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 3
    au IDにログインしてください。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 4
    [その他の端末]をタップします。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 5
    SIMロック解除する端末の「IMEI」を入力して[次へ]をタップします。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 6
    解約の理由(適当でOK)と送信先メールアドレスを選択し[この内容で申し込む]をタップしてください。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 7
    さきほど選択したアドレスにメールが届きます。メール内のURLをタップしてください。

    au 中古スマホ SIMロック解除

  • STEP 8
    これでSIMロック解除が完了です。

    au 中古スマホ SIMロック解除

時間にして10分くらいで解除できました。

とっても簡単ですね。

 

この後、試しにドコモ回線のOCNモバイルONEのSIMを挿しましたが正常に動作しています。

au SIMロック解除

auの中古スマホをSIMロック解除する際の注意点

auの中古スマホをSIMロック解除する際は以下の点に注意してください。

  • 対象は15年4月23日以降発売の機種
  • 受付時間は9:00~21:30
  • ネットワーク利用制限がある機種は解除不可

対象は15年4月23日以降発売の機種

SIMロック解除できるのはauから2015年4月23日以降に発売された機種のみです。

それ以前に発売された機種はSIMロック解除できません。

 

iPhoneならiPhone 6s以降が対象です。

 

SIMロック解除可能な機種はauの公式サイトからチェックできます。

中古で購入する前に、対象かどうかチェックしてください。

受付時間は9:00~21:30

My auでの受付時間は9:00~21:30です。

上記以外の時間帯はSIMロック解除できません。

 

オンラインなのだから、24時間いつでも受け付けてほしいですね。

ちなみにドコモは24時間オンラインで手続きできます。

ネットワーク利用制限されている機種は解除不可

ネットワーク利用制限

これはauに限りませんが、ネットワーク利用制限がかかっている機種はSIMロック解除できません。

 

ネットワーク利用制限とは電話もデータ通信も一切できない状態のことです。

分割購入したのに代金が支払われなかったり、スマホを盗まれたユーザーがキャリアに申し出たりすることで制限がかかります。

 

ネットワーク利用制限は一度かかると基本的に解除不可。

対策としては「ネットワーク利用制限がかかっていない端末を買う」しかありません。

 

中古ショップで買う場合はネットワーク利用制限がかかっていた場合に返品・返金に応じてくれる「赤ロム保証」のあるお店で買うのがおすすめです。

 

フリマやオークションで買うときは購入前に「IMEI」を絶対に聞いてください。

IMEIが分かれば、auのサイトからネットワーク利用制限がかかっていないかどうかをチェックできます。

SIMロック解除ができないauスマホでの利用におすすめの格安SIM

もし中古で買ったauスマホのSIMロック解除ができない時はau回線の格安SIMを利用しましょう。

 

au回線の格安SIMなら、SIMロックがかかっているauスマホをそのまま使えますよ。

とくにおすすめなのが以下の3つです。

  • UQモバイル
  • mineo(マイネオ)
  • BIGLOBEモバイル

ただし、auのスマホの機種によっては同じau回線でもSIMロック解除が必要なケースがあります。

必ず格安SIMが公表している「動作確認済み端末一覧」でSIMロック解除が必要かどうかをチェックしてから申し込んでくださいね。

通信速度の速さは断トツ!「UQモバイル」

通信速度を重視する人におすすめなのが「UQモバイル」です。

  • 通信速度が速く安定している
  • スマホプランRなら1Mbpsの低速通信が使い放題
  • 電話の完全かけ放題もある
  • 契約縛り・違約金なし
  • 最安プランは月額1,980円~

UQモバイルは何と言っても通信速度の速さが魅力。

他の格安スマホと違い、お昼や夕方など回線が混雑する時間帯も速度が落ちず安定しています。

通信速度重視なら、まず検討したい格安SIMです。

 

さらに月10GBのスマホプランRなら1Mbpsの低速通信を使えます。

データ通信量を消費することなく、SNSや動画視聴を楽しむことが可能です。

 

以前は2年縛りや複雑なプラン内容などデメリットも多かったのですが、最近は縛りがなくなり内容もシンプルになりました。

幅広い人におすすめできる格安SIMですね。

独自サービスが目白押し!「mineo(マイネオ)」

mineo(マイネオ)

独自路線を貫く格安SIMを利用したい人におすすめなのが「mineo(マイネオ)」です。

  • 大手キャリア3社の回線に対応している
  • パケットギフトやパケットシェアでデータ通信量を分け合える
  • コミュニティサイト「マイネ王」が便利
  • フリータンクで毎月1GBまでデータ通信量をもらえる
  • 500kbpsの低速通信が使えるようになる「パケット放題」
  • お昼にデータを使わない人は「ゆずるね。」で特典をもらえる
  • 契約縛り・違約金なし
  • 最安プランは月額1,310円~

mineoは他社にはない独自のサービスが多いのが特徴です。

 

パケットギフトとパケットシェアにより、データ通信量を他のユーザーにプレゼント/シェアできます。

余ったデータ通信量を無駄なく消費することが可能です。

 

公式のコミュニティサイト「マイネ王」では運営や他のユーザーと交流できます。

ユーザーが活発で、わからないことは運営へ問い合わせるよりマイネ王で聞いた方が早いくらいです。

 

さらにマイネ王の「フリータンク」を利用すると、毎月1GBまでデータ通信量を無料でもらえます。

条件はありますが、毎月無料で1GBももらえる格安SIMは他にありません。

 

他にもパケット放題やゆずるね。など、他社にはないユニークなサービスが目白押しです。

ただ安いだけでなく、ちょっと変わった体験をしたい人に向いていますよ。

動画・音楽使い放題!「BIGLOBEモバイル」

動画や音楽サービスのヘビーユーザーにおすすめなのが「BIGLOBEモバイル」です。

  • 動画や音楽サービスがデータ通信量を消費せず使い放題
  • BIGLOBEユーザーなら最大500円割引
  • Gポイントが貯まる・使える
  • お得なキャンペーンを毎月のように実施中
  • 最安プランは月額1,400円~

有料オプションの「エンタメフリー・オプション」に加入すると、対象の動画・音楽サービスがデータ通信量を消費しなくなります。

YouTubeやAbemaTV、Apple Music、Amazon Music、Spotifyといったサービスを、データ通信量を気にせず思う存分利用することが可能です。

 

とくにデータ通信量の消費が激しいYouTubeやAbemaTVといった動画サービスが使い放題になるのは大きな魅力。

動画のヘビーユーザーなら、BIGLOBEモバイルに乗り換えるだけでスマホ代を大幅に節約できますよ。

 

BIGLOBEの光回線を利用している人なら、最大500円の月額料金割引を受けることも可能です。

自宅のネット回線がBIGLOBEなら、スマホもBIGLOBEモバイルにまとめちゃいましょう。

まとめ

以上、auの中古スマホをオンラインでSIMロック解除する手順と注意点をまとめました。

  • auの中古スマホもオンラインでSIMロック解除可能に
  • 解除する際は端末のIMEIが必要なので事前に控えておく
  • au IDを持っていない場合は新規作成する
  • 解除できるのは15年4月23日以降発売の機種のみ
  • 受付時間は9:00~21:30
  • ネットワーク利用制限がある機種は解除できない
  • 解除できないときはUQモバイル、mineo、BIGLOBEモバイルがおすすめ

ようやくauの中古スマホもオンラインでSIMロック解除できるようになりました。

手続きは簡単ですし、手数料も無料です。

 

こんなに簡単なのにわざわざお店に行って、何時間も待って、それで3,000円もかかるなんてばからしいですよね。

auに限らず、スマホのSIMロック解除をするならオンラインから手続きしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました