移転したばかりで表記が崩れている箇所が多々あります。 見づらいと思いますが、ご了承ください。

「BIGLOBEモバイル」レビュー!動画見放題とお得なキャンペーンが魅力

biglobe 格安SIM

他ブログから移転したばかりで表記が崩れているところが多々あります。

見づらいと思いますが、ご了承ください。

こんにちは。

隊長です。

前回お伝えした通り、メイン回線をBIGLOBEモバイルにしました。

それから数日経ち、BIGLOBEモバイルの良いところ・悪いところが分かってきました。

BIGLOBEモバイルはオプションでYouTubeなどのサービスが使い放題になるのが最大の特徴です。

動画視聴や音楽ストリーミングをたくさん使う人に向いている格安SIMですね。

さらに、現在はお得なキャンペーンも実施しており、とにかく安く使いたい人にもよさそうです。

というわけで、 BIGLOBEモバイルを簡単にレビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

BIGLOBEモバイルの通信速度をチェック

格安SIMを使う上で気になるのはやっぱり通信速度です。

早速チェックしていきましょう。

まずは比較的回線が空いている朝の時間から。

f:id:happy-applications-maker:20181114173018j:plain

50Mbps前後というかなり速い速度が出ていました。

この時間帯はどの格安SIMでもある程度速度が出ますが、BIGLOBEモバイルも問題なさそうですね。

次は鬼門となるお昼の速度です。

f:id:happy-applications-maker:20181114173250j:plain

予想通り、この時間帯はかなり遅いですね….(;^_^A

何度か測定しましたが、0.5Mbpsを越えることは一度もありませんでした。

どの格安SIMもお昼は速度が遅くなりますが、さすがに遅いですね、これは。

mineoとかはドコモ回線でも1Mbps前後は出てたんですけどねぇ。

ちなみに僕が乗り換える前にメイン回線として使っていたLINEモバイル(ソフトバンク)はお昼でもそこそこ速度がでます。

f:id:happy-applications-maker:20181114173501j:plain

平日お昼でも10Mbps前後を維持。

他の時間帯より遅くなるのは共通ですが、やはりソフトバンク回線の格安SIMは現状では速度が安定しています。

サブブランド以外で速度を重視するなら

  • LINEモバイルのソフトバンク回線
  • mineoのSプラン

のどちらかを推奨します。

話がそれました。

BIGLOBEモバイルの速度測定に戻りましょう。

続いては夕方です。

f:id:happy-applications-maker:20181114173640j:plain

昼と比べるとマシですが、やや遅いですね。

SNSやブラウジングがやっとって感じ。

仕事帰りの電車でよくスマホを使う人だと厳しいかも。

田舎でこれなので、都会の満員電車とかだとなおさら遅くなるかもしれませんね。

最後に夜間です。

f:id:happy-applications-maker:20181114173851j:plain

22時以降は比較的快適ですね。

動画視聴なんかも出来ました。

朝と夜は速く、昼と夕方は遅いという、良くも悪くも格安SIMとしては標準的な通信速度のようですね。

平日のお昼と夕方に頻繁に使う人にはちょっと厳しそうです。

逆に、朝や夜によく使う人なら問題なく使えます。

BIGLOBEモバイルの良い所

通信速度以外でBIGLOBEモバイルの良いところ・気になるところを見ていきましょう。

まずは良かったところから。

エンタメフリー・オプションで動画と音楽が使い放題

BIGLOBEモバイル最大の特徴がエンタメフリー・オプションです。

これは対象の動画・音楽サービスがデータ通信量を消費せずに使い放題になるというもの。

エンタメフリー・オプションの対象は以下の通り。

  • YouTube
  • YouTube Music
  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AbemaTV
  • Spotify
  • AWA
  • radiko.jp
  • Amazon Music
  • U-NEXT
  • YouTube Kids

ようするに、YouTubeとかApple Musicが速度制限を気にせずいくらでも利用できるというわけですね。

とくに動画サービスはデータ通信量の消費が激しく、本来なら数十GBの大容量プランが必要です。

でもエンタメフリー・オプションを使えばデータ通信量を消費しなくなるので、料金プランは容量が少ないものでも済みます。

ただ、実際どれくらい使い物になるのか気になりますね。

というわけでエンタメフリー・オプションも契約してみました。

申し込みはマイページから簡単にできる

エンタメフリー・オプションは契約時に同時申し込みできるほか、後から追加で申し込むこともできます。

後から申し込む場合はマイページからいつでも申し込めます。

f:id:happy-applications-maker:20190121215424j:plain

データ通信量を気にせず使えるのは気分が楽

実際にエンタメフリー・オプションを使った感想は「楽」の一言ですね。

YouTubeみたいな動画サービスを見る場合、やっぱりデータ通信量が気になります。

とくに僕が契約しているプランは3GBと容量が多くないので、通常だと常に使いすぎていないかを気にしながらの視聴になります。

ちょっとしんどいですね(;^_^A

でもエンタメフリー・オプションを使えばデータ通信量を一切消費しないので、気分がかなり楽です。

ただし、通信速度が速くなるわけではない点に気を付けてください。

エンタメフリー・オプション適用中でも平日お昼は通信速度が遅いので動画視聴は難しいです。

テザリング中も適用される

f:id:happy-applications-maker:20190121220008j:plain

このエンタメフリー・オプションですが、テザリング中も適用されます。

実際にBIGLOBEモバイルでテザリングを行い、そこにiPadを接続してYouTubeを見てみました。

その際もエンタメフリー・オプションが適用され、データ通信量を消費しませんでした。

普段は小さいスマホを使っているけど、動画はでかいスマホやタブレットでみたい場合に便利ですね。

ただし、複数台で同時に利用するとエンタメフリー・オプションの対象外になることがあるみたいです。

参考:

「エンタメフリー・オプション」はテザリングでも適用されますか :「BIGLOBEモバイル」 | よくある質問(FAQ) | BIGLOBE会員サポート

また、エンタメフリー・オプションはスマホの画面で動画を見ることを前提としています。

タブレットやパソコンのような大画面で再生する場合も対象外になるかもしれません。

僕がiPadを使った際は消費されませんでしたが、利用は自己責任でお願いしますね。

キャンペーンを多数実施していてかなり安く使える

BIGLOBEモバイルはお得なキャンペーンを実施しており、かなり安く使えます。

前回の記事でもお伝えしましたが、現在キャンペーン中で3GB以上の音声通話SIMが半年間1,200円引きで使えます。

3GBプランなら半年間は月額400円で利用可能です。

しかもBIGLOBEモバイルの支払いに使える「Gポイント」を500ポイントもらえるので実質1ヶ月はタダ。

最初の6ヶ月を400円×5=2,000円で使えるわけです。

残り半年は1GBプランに変更する予定なので1,400円×6=8,400円。

合わせて1,0400円で1年間スマホを使えるわけです。

めちゃくちゃ安い。

キャンペーンは12月2日までだそうです。

後述するように悪い点もありますが、とにかく安く使いたいならありかも。

ちなみにカッパ寿司食べ放題のキャンペーンはもう終わったみたいです。

残念ですね(?)

余談ですが僕は1年経って最低利用期間が過ぎたらBIGLOBEモバイルからどこかへ乗り換えます。

面倒ですが、格安SIMは定期的にキャンペーンを利用して乗り換えるとお得なのでおすすめです。

追記:キャンペーン期間が2019年2月3日まで延長されました。

2018年12月2日で終わる予定だったBIGLOBEモバイルのキャンペーンですが、2019年2月3日まで延長されました!

引き続き、初期費用0円&6ヶ月間、月額料金1,200円引きというお得なキャンペーンを利用できますよ。

他社でも割引などはやっていますが、ここまで安いのはなかなか見ないですね。

スマホを安く利用したいなら今がチャンスです。

最低利用期間をマイページから確認可能

個人的には最低利用期間をちゃんと確認できるのがありがたいですね。

以前記事にしましたが、OCNモバイルONEは解約時に違約金が発生するのか分かりにくくて困りました。

BIGLOBEモバイルは利用開始日も最低利用期間もマイページにはっきり記載されています。

いつ解約すれば違約金がかからないか、分かりやすくていいですね。

f:id:happy-applications-maker:20181114224155j:plain

通話アプリで発信時間が分かる

BIGLOBEモバイルでは通話料が半額の10円/30秒になる「BIGLOBEでんわアプリ」も用意されています。

いわゆる「プレフィックス通話」というやつですが、テスト通話をした限りでは音質等は問題なしでした。

個人的に便利だと思ったのはその月の発信時間がアプリから確認できることです。

f:id:happy-applications-maker:20181115114844j:plain

通話定額オプションのところに「33分以上かけている方はお得になります」と書いてありますが、こうやって通話時間を確認できればオプションを使うかどうかの目安になりますね。

僕はほぼ電話を使わないので通話定額オプションも全く考えていませんが、オプションを使うかどうか悩む、くらいに電話を使う人には便利そう。

BIGLOBEモバイルの気になるところ

ここまでBIGLOBEモバイルの良いところを取り上げました。

次は個人的に気になるところや、イマイチだと感じたところをまとめました。

速度切り替えができない

BIGLOBEモバイルは速度の高速/低速切り替えができません。

個人的にはこれが一番痛い。

低速にすると最大200kbpsと遅くなりますが、データ通信量を消費しなくなります。

200kbpsでもTwitterやLINEくらいであれば十分、質が良ければ音楽ストリーミングも使えます。

速度を切り替えがあれば賢くデータ通信量が節約できるのですが、BIGLOBEモバイルではそれができません。

最初から分かっていたのでいいのですが、やはり速度切り替えはあったほうがいいですね。

公式アプリはあるが使い勝手が悪くただのリンク集に

BIGLOBEモバイルは公式アプリが用意されており、データ通信量の確認が楽にできます。

f:id:happy-applications-maker:20181114220243j:plain

ちゃんとアプリを用意しているのはさすが大手ですね。

ただ、肝心の使い勝手はいまいちです。

メニューを開くと、いろんな手続きができるような感じはします。

f:id:happy-applications-maker:20181114220317j:plain

しかし、タップするとブラウザが開いてマイページに飛ぶだけ。

アプリ上で完結するものは一切ありません。

そう、このアプリはただの「リンク集」に過ぎないのです。

わざわざIDとパスワードでアプリにログインしているのに、何か手続きしようとするとブラウザが起動してまたIDとパスワードを打たないといけません。

これならブラウザでマイページをブックマークしたほうが楽なレベル。

OCNモバイルONEなんかはアプリだけでほとんどの手続きが完結します。

もちろんすべての手続きが出来るわけではないですが、BIGLOBEモバイルアプリは何もできなすぎ。

BIGLOBEモバイルもせっかくアプリを用意したのなら、もう少しアプリ上で完結できるようにしてほしい。

ボロクソに言ってしまいましたが、過去のデータ通信量をグラフで見られるのは良いですね。

(こちらも、OCNモバイルONEアプリほどよくはないけど….)

f:id:happy-applications-maker:20181114221422j:plain

追記:データ残量の反映が遅い

使っていて気づいたのですが、BIGLOBEモバイルアプリはデータ残量が反映されるのが遅いです。

他社のアプリは起動するか、更新ボタンを押すとすぐに最新のデータ残量を確認可能です。

例えばmineoアプリはトップ画面の更新ボタンを押すとすぐに最新のデータ残量に更新されます。

f:id:happy-applications-maker:20181203172044j:plain

BIGLOBEモバイルにはこのような更新ボタンはありません。

かといって、アプリを起動したらすぐ更新、というわけでもありません。

更新するのに、かなり時間がかかります。

ヘルプによると最長1時間かかるとのこと。

僕の場合、1時間はかかったことないですが30分くらいは普通にかかりました。

ちょっと長すぎですね。

こまめに確認したい人には不便だと感じました。

まとめ

というわけでBIGLOBEモバイルのレビューでした。

BIGLOBEモバイルまとめ

  • 通信速度は良くも悪くも格安SIMとしては平均的
  • 平日のお昼によく使う人にはおすすめできない
  • キャンペーンでとにかく安く使える
  • 最低利用期間を確認できるのは〇
  • 速度切り替えできないのが×
  • アプリは正直なくても困らないレベル

って感じですね。

若干悪いところが目立ってしまいましたが….。

まあ、そもそもBIGLOBEモバイルはYouTubeが見放題になるカウントフリーオプションがあるのが最大の魅力です。

 

逆にそれを利用しないなら他社と比べて優れているところはあまりなさそう。

今みたいにキャンペーンを利用できるなら、かなり安く使えるお得な格安SIMです。

とりあえず何でもいいからスマホを安く使いたい!という人向けですね。

キャンペーンは12月2日まで実施されています。

利用したい人は期限に気を付けましょう。

(延長される可能性が高いけど)

予想通り、2019年3月31日まで延長されました。

しかも初期費用0円と、MNPならGポイント5,000円分も加わりました。

ここまでお得なキャンペーンは久しぶりに見た気がしますね。

僕ももう一回申し込みやり直したい…w

コメント

タイトルとURLをコピーしました