IIJmioでお得な端末セールが実施中!対象商品はこちら

「NIMASO ワイヤレス充電器」レビュー。シンプルなスタンド型充電器

NIMASO ワイヤレス充電器スマホアクセサリ

NIMASO ワイヤレス充電器(NCH21L420)はスタンド型のワイヤレス充電器です。
スマホを立てかけるだけで簡単に充電できます。

充電速度は最大15Wとまずまずですし、何よりスマホを置くだけで充電できるので手間がかかりません。

価格も2,299円とリーズナブルです。

本記事ではそんなNIMASOのワイヤレス充電器をレビューします。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
吾妻和希

格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

吾妻和希をフォローする

シンプルなスタンド型充電器

NIMASO ワイヤレス充電器はスタンド型のシンプルなワイヤレス充電器です。

NIMASO ワイヤレス充電器

プラスチック製で、人によっては安っぽさを感じます。

筆者は充電器に高級感などを求めていないため、とくに気になりません。

底面に滑り止めゴムが付いています。

結構しっかりしており、それなりに大きなスマホを載せてもぐらつきません。

NIMASO ワイヤレス充電器

USB-C規格を採用

個人的に今回購入する決め手になったポイントの1つが、USB端子にUSB-Cを採用している点です。

NIMASO ワイヤレス充電器

ワイヤレス充電器はmicroUSBを採用している機種がまだまだ多くあります。

筆者はできる限りUSB-Cで統一したいと思っていたため、USB-C採用は購入の大きな決め手でした。

別途ACアダプタが必要

NIMASO ワイヤレス充電器の付属品は「USB-Cケーブル」と「取扱説明書」のみです。

ACアダプタは付属していませんので、別途購入してください。

公式では「5V/2A以上」また「QC2.0/3.0対応」の充電器を推奨しています。

NIMASOからもいくつか対応製品が出ていますね。

スマホを置くだけで簡単に充電

NIMASO ワイヤレス充電器はQi規格対応のワイヤレス充電器です。

Qi対応機種なら置くだけで簡単に充電できます。

主な対応機種は以下の通りです。

主な対応機種
  • iPhone
    iPhone 8以降
  • Galaxy
    Galaxy S9以降、Galaxy Note 8以降
  • Xperia
    Xperia 1 II/1 III、Xperia XZ3/XZ2
  • Pixel
    Pixel 3、Pixel 3XL、Pixel 4、Pixel 5

手元にあるiPhone XRiPhone SE(第2世代)、Pixel 3などで試したところ問題なく充電できました。

NIMASO ワイヤレス充電器はiPhone対応
NIMASO ワイヤレス充電器はAndroidも対応

iPhone XRはクリアケースを付けていますが、ケースを付けたままでも大丈夫です。

NIMASO ワイヤレス充電器はiPhone対応

これまでパッド型を利用していました。

パッド型は置く位置を合わせないと充電できないことがあります。

位置がずれると充電されないため、これが結構ストレスでした。

スタンド型は立てかけるだけで充電されるため、位置調整の必要がありません。

文字通り、スタンドにスマホを置くだけで楽に充電できます。

横置きもOK

本製品は縦置きだけでなく横置きでも充電にも対応しています。

実際にiPhone XRやiPhone SE(第2世代)を横置きしてみると、確かに充電されました。

NIMASO ワイヤレス充電器は横置きOK

動画視聴や横向きのゲームをプレイしながら充電できて便利ですね(本当はあまり良い使い方ではありませんが)。

充電速度もまずまず

NIMASOワイヤレス充電器の充電速度は最大15Wです。

実際の充電速度は機種によって異なりますが、ワイヤレス充電器としては標準的と言えます。

主な対応機種の充電速度
  • iPhone:7.5W
  • Galaxy:10W
  • その他のAndroidスマホ:5W

試しに、iPhone XRを20%から100%まで充電し、時間を計測してみました。

ACアダプタはAnker PowerPort I PDを利用しています。

テストの結果は以下の通りです。

バッテリー残量充電にかかった時間
50%50分
80%1時間23分
90%2時間3分
100%2時間43分

20%から100%まで2時間43分かかりました。

有線の場合、筆者のiPhone XRをフル充電するのにかかる時間は1時間50分ほどです。

やはり有線よりは少し遅くなります

「朝起きて電池がないことに気づいた!」みたいな時は有線が良いでしょう。

帰宅してから夜にかけてゆっくり充電する時などはワイヤレス充電でも十分ですね。

なお、充電速度はACアダプタの性能にも左右されます。

早く充電したい場合は「5V/2A以上」または「QC2.0/3.0対応」の充電器を利用してくださいね。

イヤホンやタブレットも充電できる

本機はスマホ用ですが、サイズが合えばワイヤレスイヤホンやタブレットも充電できます。

例えば筆者が持っているAnker Soundcore Liberty Neo 2はOKでした。

ただ、側面が丸いケースを縦向きに置くためやや安定感に欠けます。

NIMASO ワイヤレス充電器はイヤホンもOK

10.1インチのタブレット、Fire HD 10 Plusも置けました。

こちらは縦置きだと重さで倒れるため、横置きのみですね。

NIMASO ワイヤレス充電器はタブレットもOK
映り込みが激しいのでケースを閉じていますがちゃんと充電されています

本来はスマホの充電を対象にしています。
イヤホンやタブレットは使えたらラッキーくらいに思っておきましょう。

NIMASO ワイヤレス充電器の注意点

安価で使いやすいNIMASO ワイヤレス充電器ですが、気になるところもあります。

ここに注意
  • 大きすぎるスマホは安定しない
  • 充電が完了してもライトが消えない

大きすぎるスマホは安定しない

NIMASOのワイヤレス充電器に大きすぎるスマホを置くと安定しないようです。

筆者は大きなスマホを持っていないため確認できていません。

他のレビューや口コミでは「iPhone 13 Pro Maxだと重くてふらふらする」という意見もありました。

性能には問題ないが、軽くて薄くてしょぼい。 当方iPhone 13pro maxの為、重さでフラフラしてしまう。

引用元:Amazon

参考までに、筆者が持っている機種でもっとも重いiPhone XR(約194g)やもっとも大きいmotorola edge 20(6.7インチ)は大丈夫でした。

iPhone 12/13/14 Pro MaxやPixel 6 Proのような大型かつ重量の重いスマホを使う場合は横置きにしましょう。

motorola edge 20は参考に乗せただけで、ワイヤレス充電には対応していません。

充電が完了してもライトが消えない

NIMASOのワイヤレス充電器には、スタンド部分の下に充電状態を表すLEDライトがついています。

充電中はライトが点灯するので「充電が完了したら消えるのかな?」と思ったのですが、充電が完了してもライトは消えません。

NIMASO ワイヤレス充電器のランプ
ライトOFF
NIMASO ワイヤレス充電器のランプ
ライトON

説明書によると、サムスンの一部のスマホは充電が完了するとライトが消えるようです。

それ以外のスマホはLEDライトを見ても充電中なのか、充電が完了したのか判別できません。

LEDライトで充電状況を確認したい人には不便ですね。

筆者は画面を付けて確認するのでとくに気になりません。

まとめ

以上、NIMASO ワイヤレス充電器のレビューでした。

  • シンプルなスタンド型ワイヤレス充電器
  • USB-Cポートを採用
  • ACアダプタは別途購入が必要
  • iPhoneやGalaxyなど幅広いモデルに対応
  • 充電速度は標準的
  • 縦置きだけでなく横置きもできる
  • サイズ次第でイヤホンやタブレットもOK
  • 大型かつ重すぎるモデルは安定しないかも
  • 充電が完了してもLEDライトが消えない

安価で使いやすいスタンド型ワイヤレス充電器です。

見た目はちょっと安っぽいかもしれません。

ただ「滑り止め付きで安定感がある」「縦置きと横置きの両方に対応する」など価格の割には細かい所もしっかり考えて作られています。

とりあえずワイヤレス充電器を使ってみたいという方におすすめの1台です。

タイトルとURLをコピーしました