移転したばかりで表記が崩れている箇所が多々あります。 見づらいと思いますが、ご了承ください。

iPadOSで「艦これ」はできる?さっそくiPadをアップデートしてみた

艦これ iPadOS iPad

他ブログから移転したばかりで表記が崩れているところが多々あります。

見づらいと思いますが、ご了承ください。

2019年9月25日にiPad向けの新しいOS「iPadOS」がリリースされました。

ホーム画面の変更やマルチタスクの強化など様々な変更点がありますが、提督でもある僕が気になったのは「艦これができるかどうか」です。

 

艦これ第2期ではシステムがFlashベースからHTML5ベースに移行しています。

そのため、iOS端末のブラウザでも艦これが可能になっています。

 

しかし、iOS 13のときは出撃や演習でフリーズすることが多かったです。

では、よりパソコンライクになったiPadOSでは艦これはプレイできるのでしょうか?

出来たとして、フリーズは発生するのか?

 

実際にiPadOSをインストールし、艦これを試してみました。

今回検証したモデルはiPad 9.7インチ(2017年モデル)、ブラウザはSafariです。

スポンサーリンク

結論:iPadOSでもプレイはできるがフリーズあり

とりあえず結論から言うと、iPadOSでも艦これのプレイはできますが、iOSと同様にフリーズが発生します。

実際にSafariで艦これを起動するとこんな感じ。

艦これ iPadOS

 

表示自体はiOSの時とほぼ同じですね。

iPadOSではマルチタスクが強化され、同じアプリを複数同時に起動できるようになりました。

ちょっと見づらくなりますが、Safariを2つ起動してWikiを見つつ艦これをプレイすることも可能です。

艦これ iPadOS

 

実際にiPadOSで艦これをした際の動画がこちら。

たまに読み込みが長かったり、少し処理落ちすることがありましたが許容範囲。

やっぱりタブレットで艦これができるのは快適ですね。

 

ただ、iOSの時と同様にフリーズが発生してしまいました。

具体的に言うと、第五戦隊任務を遂行中の2-5ボスマスでフリーズが発生。

当然任務は失敗です。

(スクショ忘れました、ゴメンナサイ)

 

演習については20回ほどやっていますが、今のところフリーズしていません。

iOSのときはどちらかというと演習のほうがフリーズしやつかったので、iPadOSでも油断はできないですね。

 

また、利用するブラウザによっても差が出る可能性もあります。

今後も定期的に艦これをプレイし、記事も更新する予定です。

注意:iPadOSでのプレイは自己責任

上記の通り、iPadOSでも艦これはプレイ可能です。

しかし、iPadOSは艦これの推奨環境ではありません。

艦これの推奨環境は以下の通りです。

▼Windows環境
【Windows 8以降】Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge
▼Mac OS環境
【Mac OSX 10.11以降】Google Chrome / Mozilla Firefox / Safari11以上

出典:サポート – 艦隊これくしょん -艦これ

記載されているのはWindowsとMac OSだけ。

iPadOSは艦これ運営が推奨している環境ではありません。

したがって、iPadOSでの艦これのプレイはあくまでも自己責任でお願いします。

まとめ

iPadOSでも艦これはプレイできました。

ただし、iOSと同じく戦闘中にフリーズすることがありました。

iPadOSで艦これをする場合は遠征チェックや簡単なデイリー任務をこなすくらいが無難です。

イベント海域やEO海域、高難易度任務などをするときは素直にWindowsかMacでやりましょう。

早くiPadでも正常にプレイできるようにしてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました