OCNモバイルONEで端末セールが実施中!対象製品はこちら

UQモバイルとauでんきの「自宅セット割」はお得?実際に利用してみた

自宅セット割のアイキャッチau

昨今ではスマホとネットや電気のセット割引サービスが増えてきました。

 

UQモバイルの「自宅セット割」もその1つです。

対象の電気・ネットとUQモバイルをセットで利用すると、UQモバイルの月額料金が割引されます。

 

割引額はプランS/Mなら年間7,656円、プランLなら年間10,296円です。

家族でUQモバイルを利用する場合は上記の割引を家族全員が受けられます。

 

筆者は引っ越しを機に電気を見直し、auでんきを契約。

UQモバイルを利用中なので、自宅セット割も申し込んでみました。

 

本記事ではUQモバイルの自宅セット割を実際に申し込んだ筆者が、申し込み手順や注意点について解説します。

スポンサーリンク

UQモバイルの自宅セット割の内容

自宅セット割はUQモバイルを対象のインターネット回線または電気とセットで利用すると割引を受けられるサービスです。

UQモバイルの「くりこしプラン +5G」の月額料金が最大858円割引されます。

プラン通常料金割引料金
くりこしプランS +5G(3GB)1,628円990円
くりこしプランM +5G(15GB)2,728円2,090円
くりこしプランL +5G(25GB)3,828円2,970円

筆者はくりこすプランS +5Gを契約中です。

自宅セットにより、990円で済んでいます(実際にはユニバーサルサービス料などもかかります)。

UQモバイルの自宅セット割

 

自宅セット割により、UQモバイルの欠点である月額料金の高さが解消されます。

他の格安SIMに近い水準で、大手キャリア並みの高品質な通信が利用可能です。

 

自宅セット割の適用条件をまとめました。

  • UQモバイルのくりこしプラン +5G(S/M/L)を契約すること
  • 対象の電気またはインターネット回線をセットで契約すること
  • 自宅セット割を申し込むこと
  • 家族の場合は契約者と同一姓・同一住所であること(例外あり)

くりこしプランやスマホプランなど、UQモバイルの古いプランは対象外です。

現行プランであるくりこしプラン +5Gへプラン変更してください。

 

電気・インターネトの契約者だけでなく、その家族も割引の利用が可能です。

同一姓・同一住所であることが原則ですが、住所が異なる家族が加入できるキャンペーンも実施されています(詳しくは後述)。

 

自宅セット割には「でんきコース」「インターネットコース」の2つのコースがあります。

どちらのコースでも割引内容や適用条件は変わりません。

 

異なるのはUQモバイルとセットで利用する対象サービスです。

でんきコース:auでんきとのセット

「でんきコース」の対象サービスは以下の通りです。

  • auでんき
  • UQでんき

UQでんきは新規受付を終了しています。

現在利用中の方のみ、UQでんきで自宅セット割の申し込みが可能です。

 

これから申し込む場合はauでんきを利用してください。

今回、筆者はauでんきとのセットを申し込みました。

インターネットコース:光回線やWiMAXとのセット

インターネットコースの対象は以下の通りです。

  • 光回線( auひかり、ビッグローブ光など)
  • ケーブルテレビ(J:COMなど)
  • WiMAX(UQ WiMAX、Broad WiMAXなど)

インターネットコースは対象サービスが非常にたくさんあります。

auの光回線はもちろん、光コラボやケーブルテレビ、さらにWiMAXも対象です。

詳細は自宅セット割(対象となるご自宅のインターネット一覧)から確認してください。

 

なお、現在auスマートバリューを利用している人がUQモバイルへ移行した場合は自動的にインターネットコースが適用されます。

自宅セット割の申し込み手順

自宅セット割の申し込み手順は以下の通りです。

  • UQモバイルを契約する
  • auでんき or 対象のネットを契約する
  • 自宅セット割を申し込む

UQモバイルを契約する

まずはUQモバイルを申し込みます。

すでにUQモバイルを契約している場合はスキップしてください。

 

UQモバイルを契約する大まかな流れは以下の通りです。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 本人確認書類、メールアドレス、クレジットカードを用意する
  3. UQモバイル公式サイトから申し込む
  4. SIM開通手続き
  5. 端末でAPN設定

au以外からの乗り換えで電話番号を引き継ぐ場合はMNP予約番号が必要です。

事前に取得しておきましょう。

主なキャリアにおける取得方法は以下の通りです。

キャリア取得方法受付時間
ドコモ電話:151または0120-800-000
WEB:My docomo
電話:9時~20時
WEB:9時~21時半
ソフトバンク電話:*5533または0800-100-5533
WEB:My SoftBank
9時~20時
楽天モバイルWEB:my 楽天モバイル24時間
他の格安SIMから乗り換える場合は各社のマイページから取得してください。

申し込みの際は本人確認書類、メールアドレス、クレジットカードも必要です。

利用できる書類などの詳細はお申し込みに必要なもの一覧を参考にしてください。

 

準備ができたらUQモバイル公式サイトから申し込むだけです。

基本的には画面の指示に従っていけば、サクッと申し込めます。

 

UQモバイル公式サイトではau PAY残高をもらえるお得なキャンペーンが実施中です。

筆者も6,000円相当のau PAY残高をもらいました。

申し込むなら今がチャンスですよ。

auでんき or 対象のネットを契約する

次にauでんき、または対象のインターネットを契約しましょう。

こちらもすでに契約済みの方はスキップしてください。

 

auでんきはauでんき公式サイトから申し込みます。

工事や、現在利用している電力会社への解約連絡などは一切不要です。

切り替え日になると自動的にauでんきがスタートします。

 

切り替え日はauでんきアプリで確認してください。

auでんき 電気が見える!電気の使いすぎもお知らせ!

auでんき 電気が見える!電気の使いすぎもお知らせ!

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

 

2022年3月31日まではau PAY残高5,000円相当が還元されるキャンペーンも実施中です。

自宅セット割を申し込む

UQモバイルとauでんき or 対象のインターネットを契約したら自宅セット割を申し込みます。

自宅セット割は条件を満たしても申し込まない限り適用されません。

忘れずに申し込んでください。

 

申し込み方法は3つです。

  • WEB
  • 電話
  • 店舗(au Style/auショップ/UQスポット)

基本的には自宅でいつでもサクッと申し込めるWEBがおすすめです。

以下の手順に従って申し込んでください。

  • STEP 1
    自宅セット割ページにアクセスし、申し込みボタンを押します。

    自宅セット割の申し込み手順

  • STEP 2
    au IDにログインしてください。

    自宅セット割の申し込み手順

  • STEP 3
    自宅セット割を申し込むUQモバイル回線を選択します。

    自宅セット割の申し込み手順

  • STEP 4
    セット利用するサービスを選択してください。今回はでんきコースなので[固定通信サービスなし]を押します。

    自宅セット割の申し込み手順

  • STEP 5
    新しい設定で[登録]を選択し、画面の指示に従えば手続き完了です。

申し込み確認はmy UQ mobileで

自宅セット割の申し込みが完了したかどうかはmy UQ mobileから確認できます。

  • STEP 1
    my UQ mobileにau IDでログインします。

  • STEP 2
    [スマートフォン・携帯電話]を選択してください。

    自宅セット割の申し込み確認

  • STEP 3
    [ご契約内容/手続き][登録情報変更履歴(お手続き履歴)]の順に選択します。

    自宅セット割の申し込み確認

  • STEP 4
    自宅セット割を申し込んだ日の[下矢印マーク]を押してください。

    自宅セット割の申し込み確認

  • STEP 5
    申し込み履歴が表示され、書類を確認できれば申し込みは完了しています。

    自宅セット割の申し込み確認

自宅セット割の注意点

UQモバイルの自宅セット割の注意点は以下の通りです。

  • 割引が適用されるのは翌月以降
  • WEBで申し込めないことがある
  • UQ学割とは併用できない

割引が適用されるのは翌月以降

自宅セット割による割引が適用されるのは、申し込んだ翌月からです。

申し込んだ当月は割引されません。

 

例えば4月に申し込んだ場合、5月の料金から割引が適用されます。

WEBで申し込めないことがある

自宅セット割の申し込みはネットが簡単でおすすめですが、場合によってはWEBで申し込めないことがあります。

具体的には次のようなケースです。

  1. 住所の異なる家族が加入する
  2. 固定電話サービスの契約がなく、固定電話番号が入力できない
  3. eo光、ピカラ光、メガエッグ、BBIQの固定通信サービスを利用中
  4. auスマートポート、UQ WiMAXなどのルーターサービスを利用中
  5. 固定通信サービス契約者とUQの契約者が別姓・別住所

上記の場合はau Style/auショップ/UQスポット店頭もしくは電話(UQ mobileお客さまセンター)から手続きしてください。

 

店舗で手続きする場合は本人確認書類(原本)を忘れず持っていきましょう。

ケース5の場合は家族関係申告書も必要です。

UQ学割とは併用できない

自宅セット割は「UQ学割」と併用できません。

 

UQ学割は2020年5月まで実施されていたUQモバイルの学割サービスです。

旧くりこしプランで条件を満たすと、月額料金が最大1,100円割引されます。

UQ学割(受付終了)

引用元:UQモバイル

 

このUQ学割が適用されている間は自宅セット割が適用されません。

学割終了後、自宅セット割による割引がスタートします。

 

なお、現在はUQ学割の代わりに「UQ応援割」が実施中です。

18歳以下の利用者と自宅セット割グループを組むことで、月額料金がさらに1,100円×12ヶ月割引されます。

プラン通常料金UQ応援割適用時
くりこしプランS +5G(3GB)1,628円対象外※
くりこしプランM +5G(15GB)2,728円990円
くりこしプランL +5G(25GB)3,828円1,870円

※自宅セット割は適用されます。

 

学割サービスですが、学生だけでなくその家族もお得になります。

家族全体のスマホ代を節約したい人におすすめです。

UQモバイル・auでんきの使い勝手は?

料金が安くなるのはありがたいですが、使い勝手が悪くなっては意味がありませんよね。

自宅セット割ならその心配は不要です。

 

UQモバイルは大手キャリアに負けないくらいサービスが充実しています。

auでんきについても、大手電力会社(筆者の場合は東京電力)の時と同じ感覚で使えています。

UQモバイルは通信良好、サービス内容も充実

UQモバイル最大のメリットは格安SIMとは思えないほど通信速度が安定している点です。

 

一般的な格安SIMは通信が混雑する時間帯(平日のお昼や夕方など)になると通信速度が低下します。

ブラウジングやTwitterすらままならないことも少なくありません。

 

外出先でも動画視聴やゲームを利用したい、という人だとストレスが溜まります。

 

UQモバイルなら、混雑時も速度があまり落ちません。

大手キャリアにも負けない安定感です。

UQモバイル速度テスト

2022年3月17日(木)12:30ごろの測定結果

 

通信速度が速いだけでなく、サービス内容も充実しています。

  • データ繰り越し・速度切り替え対応
  • 電話の無制限かけ放題あり
  • 現行プランはLINEのID検索が可能
  • eSIM対応ですぐに使える
  • サポートを受けられる店舗が全国にある
  • iPhoneもセット購入できる

大手キャリアの使い勝手を損ねることなく、スマホ代を大幅に節約できますよ。

 

UQモバイルの詳しいレビューはこちらです。

auでんきはアプリが便利、ポイントも貯まる

auでんきに切り替えても、基本的な使い勝手は大手電力会社と変わりません。

筆者は東京電力から切り替えましたが、これまでと変わらず電気を使えています。

 

auでんきに切り替えて便利だと感じたのが「auでんきアプリ」です。

電気の使用量や料金明細をアプリからサクッと確認できます。

 

電気代は時間単位でチェックできます。

 

「昨日はエアコン使ったからちょっと高い」「いつも夜になると電気使用量が増える」みたいなことが分かって楽しいですね。

 

電気代が1,000円を超えるたびに「auでんきガチャ」を引けます。

クーポンやポイントが当たるようですが、今のところ1円分しか当たっていません(笑)

 

また、auでんきでは「auでんきポイントで割引」というサービスが用意されており、毎月の電気代に応じてPontaポイントが貯まります。

毎月の電気代還元率
5,000円未満1%
5,000~8,000円未満3%
8,000円以上5%

還元率はそこまで高くありませんが、自宅セット割と合わせると毎月1,000円は安くなる計算です。

まとめ

以上、UQモバイルの自宅セット割について解説しました。

  • UQモバイルと対象の電気・ネットをセット利用で月額料金が割引
  • 対象プランはくりこしプラン +5G(S/M/L)
  • でんきコースはauでんきとUQでんきが対象
  • インターネットコースは多数のネット回線が対象
  • 自宅セット割も個別に申し込みが必要
  • 割引は申し込んだ翌月から
  • 住所が異なる家族の申し込みなど、WEBで申し込めないケースあり

UQモバイルは月額料金の高さがネックですが、自宅セット割でその弱点を解消できます。

月額990円~という安さで、大手キャリアに負けない品質のサブブランドを使えるのはかなり魅力的です。

 

筆者はauでんきとのセットで「でんきコース」を申し込みました。

 

auでんきもセット割も申し込みは基本的にWEB完結です。

簡単な手続きだけでスマホ代が節約できるのはありがたいですね。

 

auでんきの場合は毎月の利用料に応じてPontaポイントも貯まります。

電気もスマホもまとめて安くしたい人は、UQモバイルの自宅セット割を検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました