IIJmioに乗り換えでスマホが一括1円から!おすすめはこちら

【実機】moto g64y 5GのAntutuスコアは約49万!2万円のスマホとしては十分な性能【g53yやg52jと比較】

moto g64y 5GのAntutuスコア Android
本記事はアフィリエイト広告を含みます。

本記事ではmoto g64y 5GのAntutuスコアを紹介します。

約2万円で買える安価なモデルですが、Antutuスコア的にはミドルといっても差し支えないほどです。

筆者
筆者

筆者のようにスマホでゲームしない人なら、moto g64y 5Gでも困らないでしょう。

この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホ(とくにモトローラ)が好きなライターです。格安SIM歴は9年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動しています。

吾妻かずきをフォローする

moto g64y 5GのAntutuスコアは約49万

さっそくmoto g64y 5GのAntutuスコアを見てみましょう。

室温28℃の部屋で、3回連続で実行しました。

moto g64y 5GのAntutuスコア
1回目
moto g64y 5GのAntutuスコア
2回目
3回目

Antutuスコアは約48~49万という結果でした。

価格的にはエントリークラスに該当するmoto g64y 5Gですが、スコア的にはほぼミドルですね。

ゲームをプレイする人やハイエンドのようなヌルヌル感を求める人だと物足りませんが、日常的な用途は問題ないでしょう。

参考:Antutuスコアの目安

  • 20万未満:動作はモッサリ
  • 20~30万:最低限の性能、軽いアプリはOK
  • 30~50万:普段使いなら十分
  • 50万~80万:ゲーム以外はサクサク動く
  • 80万以上:多くのゲームが快適

実際に筆者はmoto g64y 5GでSNSや動画視聴、調べものなどを中心に利用していますが、動作に関しては不満がありません。

アプリの切り替えなどもスムーズです。

筆者
筆者

メモリが4GBと少なめなので、複数のアプリを同時に起動しすぎると動作が不安定になるかもしれません。

過去モデルよりもスコアが大きく向上

moto g64y 5GのAntutuスコアを、過去モデルである「moto g53y 5G」や「moto g52j 5G II」と比較してみました。

moto g53y 5Gからは約10万、moto g52j 5G IIからは約5万もスコアアップしています。

moto g53y 5GのAntutuスコア
g53y 5G
moto g52j 5G IIのAntutuスコア
g52j 5G II
moto g64y 5GのAntutuスコア
g64y 5G

Antutuスコアはあくまでも目安であり、それだけで優劣が決まるわけではありません。

それでも、スコアがこれだけアップしているのにもかかわらず、価格がmoto g53y 5Gから据え置きなのは驚きですね。

moto g64のスコアもほぼ同じ

moto g64y 5Gのベースモデルである「moto g64」のAntutuスコアは、ギリギリ50万を超えるくらいとのこと。

メモリ容量は2倍の差がありますが、Antutuスコアはほとんど変わらないみたいですね。

項目moto g64y 5Gmoto g64
価格21,996円34,800円
メモリ4GB8GB
Antutuスコア約48~49万約50万

メモリさえ気にならないのであれば、価格が安いmoto g64y 5Gがおすすめです。

2万円のスマホとしては十分すぎる処理性能

moto g64y 5Gはワイモバイルから21,996円で発売中です。

この価格でAntutuスコアは50万に迫るわけですから、コスパはかなり良いと言えます。

しかも、シンプル2 M/Lへ乗り換えると一括3,996円です。

申し込み方法シンプル2 Sシンプル2 M/L
新規契約17,316円13,716円
MNP7,596円3,996円
機種変更14,796円14,796円
ソフトバンクから番号移行※21,996円21,996円
LINEMO、ソフトバンク回線のMVNO含む

安価でそこそこ快適に動く機種を買いたいなら、moto g64y 5Gは魅力的な選択肢でしょう。

MNPなら一括3,996円から!