IIJmioは端末セットがお得!おすすめ商品はこちら
スポンサーリンク

IIJmio、OPPO Reno9 Aを19,800円で販売【MNP限定特価】

IIJmioのReno9 A IIJmio
本記事はアフィリエイト広告を含みます。

OPPO(オウガ・ジャパン)が新スマホ、OPPO Reno9 Aを発表しました。

各MVNOでも取り扱いがスタートしていますが、その中でも注目がIIJmioです。

2023年7月3日まで単体購入なら37,500円、MNP乗り換えなら19,800円でOPPO Reno9 Aを購入できます。

吾妻かずき
吾妻かずき

さらに、既存ユーザーがReno9 Aを購入した場合は最大7,500円のギフト券がもらえます。

評判はイマイチなReno9 Aですが、一括19,800円で買えるなら十分アリですよ。

お得な端末セール実施中!
この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホ(とくにモトローラ)が好きなライターです。格安SIM歴は9年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動しています。

吾妻かずきをフォローする

IIJmioならOPPO Reno9 Aが一括19,800円

OPPO Reno9 A
筆者所有のOPPO Reno9 A

IIJmioでは2023年7月3日まで「スマホ大特価セール」を開催しており、MNPで乗り換えると対象端末をお得に購入できます。

発表されたばかりのOPPO Reno9 Aは2023年6月22日からIIJmioで取り扱いがスタートし、同時にスマホ大特価セールの対象になります。

IIJmioにおけるReno9 Aの価格
通常価格41,980円
割引価格(7/3まで)37,500円
MNP限定特価(7/3まで)19,800円

MNPでIIJmioに乗り換えるなら、Reno9 Aを一括19,800円で購入可能です。

直営ストアの価格が46,800円なので、IIJmioなら半額以下で買えることになります。

「スマホ大特価セール」の詳細や注意事項は、こちらの記事も参考にしてください。

既存ユーザーも実質3万円で購入可能

IIJmioのReno9 A発売記念キャンペーン

IIJmioでOPPO Reno9 Aを安く買えるのは新規ユーザーだけではありません。

既存ユーザー向けの「OPPO Reno9 A発売記念キャンペーン」も実施され、条件を満たすとReno9 Aを実質3万円で購入できます。

「OPPO Reno9 A発売記念キャンペーン
  • 特典内容
    ①Reno9 A単体購入で3,000円分のギフト券
    ②IIJmioでOPPOスマホの購入履歴がある人は7,500円分に増額
  • キャンペーン期間
    2023年7月3日(21:59)まで
  • 対象プラン
    データプランゼロ(eSIMサービス)以外のプラン

IIJmioでOPPOスマホを購入したことがある人は、Reno9 A単体購入で7,500円相当のギフト券をもらえます。

7/3までの販売価格は37,500円なので、実質3万円でReno9 Aが購入可能です。

既存ユーザーがReno9 Aを購入する場合は、キャンペーン期間中に購入しちゃいましょう。

OPPO Reno9 Aのスペック・特徴

OPPO Reno9 Aのスペックは以下の通りです。

スペックOPPO Reno9 Aのスペック
カラームーンホワイト
ナイトブラック
サイズ幅約74mm
高さ約160mm
厚さ約7.8mm
重さ約183g
ディスプレイ約6.4インチ, AMOLED
FHD+(2,400×1,080)
リフレッシュレート90Hz
OSColorOS 13(Android13)
SoCSnapdragon 695 5G
メモリ8GB
ストレージ128GB
アウトカメラ4800万画素+800万画素+200万画素
インカメラ1600万画素
バッテリー4,500mAh
対応SIMnanoSIM + nanoSIM + eSIM
(ワイモバイル版はnanoSIMのみ)
DSDV
(ワイモバイル版は×)
5G
Wi-FiWi-Fi 5(802.11ac)
Bluetooth5.1
防水・防塵IP68
おサイフケータイ
OPPO Reno9 Aの特徴
  • 独自加工「OPPO Glow」とガラスパネルで高級感UP
  • 大容量の8GBメモリ搭載
  • Snapdragon 695 5Gで普段使いなら問題なし
  • スペックは前モデルのReno7 Aとほぼ変わらない

Snapdragon 695 5Gを搭載するミドルクラスのスマホです。

先代のReno7 Aに続き、背面には独自加工「OPPO Glow」が施されています。

本体ボディもプラスティックからガラスに変更され、高級感がアップしました。

Reno9 Aのデザイン

メモリが2GB増量し、重量が少し重くなった以外は先代のReno7 Aからスペックがほぼ変わっていません。

Twitterなどでも「スペックが変わらずがっかり」といった声が見られました。

少なくとも、Reno7 Aユーザーが乗り換える必要性は皆無でしょう。

Reno9 A自体は、決して悪いモデルではありません。

デザインはスタイリッシュでかっこいいですし、スペックもゲームをプレイしないなら必要十分です。

Reno5 A以前のモデルを使っているなら、乗り換えを検討しても良いでしょう。

もちろん、価格がこなれているReno7 Aを今から買うのもおすすめです。

ただ、今回紹介したIIJmioならReno7 Aより安くReno9 Aを購入できます。

購入方法Reno9 AReno7 A
単体購入37,500円39,800円
MNP19,800円21,800円

新モデルであるReno9 Aのほうが、OSサポートも長いと予想できます。

カラーリングや重量に不満がないなら、IIJmioでReno9 Aを購入するのがおすすめです。

お得な端末セール実施中!

まとめ

改めて、IIJmioでOPPO Reno9 Aを購入する場合の価格を確認しておきましょう。

IIJmioにおけるReno9 Aの価格
通常価格41,980円
割引価格37,500円
⇒既存ユーザーはギフト券で実質3万円
MNP限定特価19,800円

OPPO Reno9 Aは先代からスペックがほとんど変わっておらず、ネガティブな意見も多く見られます。

しかし、IIJmioならReno7 Aより安い一括19,800円で購入可能です。

この価格なら、Reno9 Aも十分魅力的と言えます。

普通に買うなら価格が落ちているReno7 Aのほうが良いですが、IIJmioで買うならReno9 Aがお得です。

お得な端末セール実施中!

記事内画像引用元:IIJmio, OPPO

タイトルとURLをコピーしました