ドコモのギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える手順・注意点

ahamoドコモ

2021年3月26日、ドコモの新料金プラン「ahamo」がスタートしました。

すでにドコモを契約している人はオンラインから乗り換えでき、SIMカードも基本的にそのまま利用可能です。

 

僕も、さっそく既存のドコモ回線(ギガライト)からahamoへ乗り換えてみました。

その際の流れや注意点を解説します。

スポンサーリンク

ギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える手順

ギガホ・ギガライトからahamoへの乗り換えも、新規契約と同じくahamo公式サイトから手続き可能です。

さんざん言及されていますが、ドコモショップではahamoを取り扱っていないので注意してください。

 

プラン変更手順は以下の通りです。

  • STEP 1
    ahamo公式サイト[申し込み]を選択します。
  • STEP 2
    契約形態を選んでください。今回はドコモからのプラン変更なので[料金プラン変更のみ]を選択しました。

    ahamo プラン変更

  • STEP 3
    dアカウントへログインします。

    ahamo プラン変更

     

  • STEP 4
    [ahamo対応機種の確認へ]を選択してください。

    ahamo プラン変更

  • STEP 5
    対応機種を確認したら[機種対応状況を確認しました]にチェックを入れ[手続きへ]を選択します。

    ahamo プラン変更

  • STEP 6
    注意事項を確認し、問題なければ[はい]を選んでください。

    ahamo プラン変更

  • STEP 7
    手続き内容を選択します。

    ahamo プラン変更

  • STEP 8
    申込書交付方法を選択し[次へ進む]を選んでください。

    ahamo プラン変更

  • STEP 9
    各種注意事項を読んで[同意する]にチェックを入れ[同意して進む]を選びます。

    ahamo プラン変更

  • STEP 10
    最終確認と「お支払見込み/解約時の費用」への同意を行い[この内容で手続きを完了する]を選択してください。

    ahamo プラン変更

  • STEP 11
    これでahamoへのプラン変更手続きが完了です。

    ahamo プラン変更

先にスタートしたLINEMO・povoでは乗り換えできないトラブルなどが結構あったみたいで、ahamoもそうならないか不安でした。

 

実際に乗り換えてみると10分ほどですぐに乗り換えられました。

なお、Wi-Fiではなくモバイル回線でプラン変更すると手続きが完了しているにもかかわらず、完了画面が表示される不具合があるようです。

申し込みの際はWi-Fiに接続しましょう。

 

申し込んですぐにahamoのマイページへログインでき、データ通信量の変更も反映されていました。

ahamo プラン変更

先行エントリー者はdポイント受取手続きを忘れずに!

ahamoでは3,000ポイントのdポイントをもらえる先行エントリーを実施していました。

先行エントリーをしていた人は、ahamoへの変更後にdポイント受取り手続きを忘れずにしてください。

 

受取手続きの期限は2021年6月30日(水)までです。

期限を過ぎるとdポイントをもらえないので、必ず受取り手続きしましょう。

 

ahamoのマイページにログインすると、上部に『「先行エントリーキャンペーン」ポイント獲得手続きのお願い』というリンクがあるのでクリックします。

dポイント受取り

 

[受取手続きはこちらから]を選択し、受取り手続きをしてください。

dポイント受取り

 

先行エントリー時に入力した電話番号とメールアドレスを入力すれば受取手続き完了です。

なお、実際にポイントをもらえるのは「受取り手続きをした月から1ヶ月後以降」とのこと。

dポイント受取り

 

一部のAndroidスマホはAPN設定が必要

ギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える際、一部のAndroidスマホはAPN設定が必要です。

 

iPhoneの場合は設定なしでそのまま使えます。

Androidでも、ドコモで購入したものやドコモのSIMを使っていたものは設定不要です。

 

上記以外のAndroidスマホで使う場合はAPN設定が必要なことがあります。

[設定]→[ネットワークとインターネット]→[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント]の順にタップし、「spmode.ne.jp」というAPNがあるかチェックしてください。

 

APNがある場合は、タップするだけでOKです。

ahamo APN

 

「spmode.ne.jp」がない場合は手動で追加しましょう。

項目入力事項
名前任意の名前(spモード、ahamoなど)
APNspmode.ne.jp

ahamo APN

 

あとは追加したAPNにチェックを入れればahamoを利用可能です。

ギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える際の注意点

ギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える際の注意点は以下の通りです。

  • 手持ちのスマホで使う際は動作確認済み端末をチェック
  • 店舗でのサポートは受けられなくなる
  • ahamoに乗り換えると利用できなくなるサービスがある
  • 一部のサービスは事前に変更や廃止の手続きが必要

手持ちのスマホで使う際は動作確認済み端末をチェック

手持ちのスマホでahamoを使う際は動作確認済みかどうかをチェックしてください。

 

基本的にドコモの回線に対応していればahamoも使えると思います。

僕も動作確認されていないmoto g9 playで使ってみましたが、とくに問題ありませんでした。

 

ただし、動作確認されていない端末での利用は自己責任です。

 

心配な人は対応端末一覧 | ahamoに掲載されている端末を使ってください。

店舗でのサポートは受けられなくなる

もうわかっている人も多いと思いますが、ahamoに乗り換えると店舗でのサポートは受けられません。

 

契約はもちろん、契約後の各種変更や解約など手続きはすべてオンラインで行います。

問い合わせも原則チャットのみです。

 

店舗でサポートを受けられないのは困る、という人はahamoに乗り換えない方が良いでしょう。

ahamoに乗り換えると利用できなくなるサービスがある

ahamoに乗り換えると利用できなくなるサービスがあります。

代表的なものは以下の通りです。

  • キャリア決済
  • キャリアメール(ドコモメール)
  • ドコモ光セット割
  • みんなドコモ割
  • dカードお支払割
  • ドコモ電話帳
  • データ保管BOX
  • dフォト(写真お預かり機能)
  • クラウド容量オプション
  • スケジュールなどクラウドサービス
  • いちおしパック
  • 留守番電話サービス
  • メロディコール
  • 各種割引サービス

例えばahamoへ乗り換えた後にドコモメール利用設定サイトに行くとエラーが表示されて使えないことが分かります。

エラー ドコモメール

 

上記のサービスを利用している人は、使えなくなっても問題ないかしっかり吟味してください。

 

ahamoで利用できないその他のサービスは公式サイトからチェックできます。

一部のサービスは事前に変更や廃止の手続きが必要

ドコモの一部のサービスはahamoへ乗り換えるまに変更や廃止の手続きが必要です。

変更・廃止の手続きが必要なサービスの一部をまとめました。

  • シェアパック
  • データ専用プラン
  • 請求書によるお支払い
  • 請求書送付住所
  • eビリング
  • 料金明細サービス
  • イマドコサーチ
  • ワンナンバーサービス
  • 契約者年齢
  • 利用者情報登録

上記のサービスを利用している場合は変更または廃止しないとahamoへ乗り換えられません。

 

変更・廃止の手続きが必要なサービスの一覧も公式に掲載されています。

事前に該当するものがないかチェックしてくださいね。

まとめ

以上、ギガホ・ギガライトからahamoへ乗り換える手順と注意点をまとめました。

  • ahamoへの乗り換えはオンラインから簡単にできる
  • スマホの初期設定も原則不要
  • 先行エントリー者はdポイントの受取手続きをしておく
  • 手持ちのスマホで使う際は動作確認済み端末をチェック
  • 店舗サポートが必要な人は乗り換えない方が吉
  • キャリアメールなど使えなくなるサービスも多い
  • 一部のサービスは乗り換え前に変更・廃止が必要

基本的な手続きは簡単で、オンラインからサクッと乗り換えられます。

ドコモで使っていた端末なら設定も不要です。

 

ただし、先行エントリー者はdポイントの受取手続きを忘れないようにしてくださいね。

 

その他にも使えなくなるサービスがある、一部のサービスは変更・廃止が必要など注意点も多いです。

乗り換え前に、もう一度注意点を確認しておきましょう。

この記事を書いた人
吾妻和希

格安SIM・スマホが好きなライター。学生時代に節約のため格安SIMを使い始めました。格安SIM歴は6年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動中。

吾妻和希をフォローする
ドコモ
スポンサーリンク
吾妻和希をフォローする
スマホメーション
タイトルとURLをコピーしました