IIJmioに乗り換えでスマホが一括1円から!おすすめはこちら

mineoはeSIMに対応!契約手順や注意点を実際に申し込んだ筆者が解説

mineoのeSIM mineo
本記事はアフィリエイト広告を含みます。

人気の格安SIMであるmineoが、ついにeSIMに対応しました。

現在はau回線とドコモ回線で対応、将来的にはソフトバンク回線でも利用できる予定です。

3キャリア&eSIM対応となれば、他社にはない大きなアドバンテージですね。

郵送の待ち時間がない、iPhoneでもデュアル運用できるなど、物理SIMにはないメリットがあります。

一方で、物理SIMに比べると設定はやや複雑です。

eSIMを使ったことがない人だと、設定に苦労するかもしれません。

本記事では実際にmineoのeSIMを利用している筆者が、申し込み方法や設定方法、注意点などを解説します。

なお、mneoのレビューはこちらです。

今なら20GBプランが6ヶ月間990円!
この記事を書いた人
吾妻かずき

格安SIM・スマホ(とくにモトローラ)が好きなライターです。格安SIM歴は9年を越え、その経験を生かしてスマホライターとして活動しています。

吾妻かずきをフォローする

mineoは2回線でeSIM対応

mineoはドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア回線に対応しています。

このうち、eSIMを申し込めるのはau回線のAプランとドコモ回線のDプランです。

回線ごとのeSIM対応状況
  • Dプラン(ドコモ回線)
    2023年2月22日から対応
  • Aプラン(au回線)
    2022年8月から対応
  • Sプラン(ソフトバンク回線)
    対応予定(時期は未定)

ソフトバンク回線のみ、eSIMに対応していません。

どうしてもソフトバンク回線のeSIMを使いたい場合は他社を検討してください。

現在はLINEMOワイモバイルが対応しています。

Aプラン(au回線)とDプラン(ドコモ回線)はeSIM対応済みです。

料金はどちらも同じなので、端末やエリアに合わせて選びましょう。

障害情報(2月27日更新)

DプランではeSIMの申し込み受付を一時停止しています。

お客さま各位

平素はmineoサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、mineoサービスにおいて、DプランのeSIMのお申し込み受付を一時停止しております。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。再開まで今しばらくお待ちください。

1.影響内容
Webページ、店舗でのDプランeSIM のお申し込み受付を一時停止しております。

引用元:mineoユーザーサポート
今なら20GBプランが6ヶ月間990円!

mineoのeSIMを申し込む手順

mineoのeSIMを申し込む手順は以下の通りです。

mineoのeSIMを申し込む手順
  • パッケージを購入する(任意)
  • 申し込みに必要な物を用意する
  • 公式サイトで申し込む
  • 回線切り替え(MNPのみ)
  • eSIMプロファイルを設定する
  • APN設定をする

パッケージを購入する(任意)

まずはmineoのエントリーパッケージを購入しましょう。

エントリーパッケージ

格安SIMの申し込みに使えるパッケージ。3,300円の事務手数料が無料になる

エントリーパッケージなしでもmineoは申し込めます。

パッケージの購入はあくまでも任意です。

しかし、エントリーパッケージを利用すると3,300円の事務手数料が無料になります。

mineoのエントリーパッケージは300円くらいなので、事務手数料を約3,000円節約できます。

エントリーパッケージにはDL版と紙版があります。

紙版はパッケージが郵送されるのを待たないといけません。

eSIMを申し込むなら、すぐに利用できるDL版がおすすめです。

申し込みに必要な物を用意する

続いて、mineoの申し込みに必要な物を用意します。

申し込みに必要な物
  • 本人確認書類
    ⇒運転免許証、マイナンバーカード、在留カードのいずれか
  • クレジットカード
    ⇒本人名義のみ
  • MNP予約番号
    ⇒MNPで乗り換える場合のみ
  • 連絡先メールアドレスおよび電話番号

mineoでeSIMを申し込む際はオンライン認証サービス「eKYC」の利用が必要です。

eKYCで利用できる本人確認書類は3つしかありません。

オンライン本人確認(eKYC)では、運転免許証、個人番号カード、在留カードのみご利用いただけます。

引用元:eSIM|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

事前に用意しておきましょう。

現在利用している電話番号をmineoでも使う場合は「MNP」で乗り換えます。

MNPで乗り換える場合は各キャリア・格安SIMのマイページからMNP予約番号を取得してください。

取得方法の詳細はMNP予約番号の取り方にまとめられています。

mineoに乗り換える際はMNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

公式サイトで申し込む

準備が出来たらmineo公式サイトから申し込みましょう。

スマホ/パソコンどちらでも良いですが、eKYC(本人確認)の際はスマホのカメラで撮影します。

最初からスマホで申し込むと楽ですよ。

PCから申し込む場合も、申し込み完了メールのリンクからスマホのeKYCページにアクセスできます。

mineoの申し込み手順は以下の通りです。

  • STEP 1

    mineo公式サイトにアクセスし[お申し込み]をタップします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 2

    [お申し込み手続きへ]をタップしてください。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 3

    端末購入の有無を選んだ後、SIM形状で[eSIM]を選択してください。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 4

    プラン、5Gオプションの有無、タイプ、コースを選択してください。

  • STEP 5
    (マイそくプランの場合のみ)

    マイそくの注意事項を読み、[上記注意事項を確認しました。][上記内容に同意する]にチェックを入れます。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 6

    通話オプションを選んで[次に進む]をタップします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 7
    (端末購入の場合のみ)

    端末、カラー、オプション、支払い方法を選んで[次に進む]をタップしてください。

  • STEP 8

    任意のオプションを選択し、[次に進む]をタップします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 9

    eoIDを持っていない場合は[新規登録]をタップして次に進んでください。

    すでにeoIDを持っている場合は[eoIDでログイン]をタップし、eoIDにログインします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 10

    エントリーコードを持っている場合は[エントリーコードでお申し込み]にチェックを入れ、エントリーコードを入力してください。

    持っていない場合は[通常のお申し込み]を選択し、次に進みます。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 11

    新規申し込みなら[新しい電話番号を利用する]にチェックを入れて次に進んでください。

    MNPの場合は[現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ]にチェックを入れ、名義やMNP予約番号、乗り換え予定の電話番号などを入力・選択します。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 12

    氏名や住所などの契約者情報を入力し[次に進む]をタップしてください。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 13

    クレジットカード情報を入力し[次に進む]をタップします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 14

    申し込み内容と各種約款・規約等を読み、[上記注意事項について同意する。]にチェックを入れ[~に同意して申し込みを確定する]をタップしてください。

  • STEP 15

    申し込み完了画面の[eKYCを行う]をタップします。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 16

    撮影する本人確認書類と[注意事項を確認しました。]にチェックを入れ[次へ進む]をタップしてください。

    mineoの申し込み手順
  • STEP 17

    カメラが起動します。指示に従いながら、本人確認を実施してください。

  • STEP 18

    eKYCによる本人確認が終われば、申し込みは完了です。

    mineoの申し込み手順

申し込みが終わったら、審査が完了するまで待ちましょう。

申し込み後の進捗状況はお申し込み進捗照会ページからチェック可能です。

mineoの申込進捗状況

進捗状況を確認する際は、申し込み完了メールに記載の「受付番号」を入力してくださいね。

回線切り替え(MNPのみ)

MNPで他社から乗り換えた場合は回線切り替えが必要です。

新規契約では不要なので、eSIMプロファイルの設定へ飛んでください。

マイページにログインし、手続きを進めてください。

  • STEP 1

    mineoのマイページにアクセスします。

  • STEP 2

    eoIDとeoIDパスワードを入力し、ログインしてください。

  • STEP 3

    [各種サポート]をタップし、さらに[MNP転入切替/回線切替手続き]をタップします。

    mineoの回線切替手順
  • STEP 4

    [回線切替]をタップして完了してください。

    mineo 開通手続き
    新規契約なら回線切替は不要

手続き完了後、登録したメールアドレスに「回線切替受付メール」が届きます。

メール受信から約30分経過したら電話アプリで「111」に電話し、ガイダンスを聞けばOKです。

eSIMプロファイルを設定する

次にeSIMプロファイルの設定です。

まずはeSIMプロファイルのダウンロードページを表示します。

「mineoのeSIMを使う機種以外のスマホやパソコン」を持っている場合は、そちらで表示してください。

  • STEP 1

    mineoのマイページにログインします。

  • STEP 2

    [ご利用状況の確認][ご契約内容照会]をタップしてください。

    mineoのeSIMプロファイル表示
  • STEP 3

    [eSIMプロファイルダウンロード]をタップします。

    mineoのeSIMプロファイル表示
  • STEP 4

    受付番号を入力し[検索]をタップしてください。

    mineoのeSIMプロファイル表示
  • STEP 5

    QRコードおよびアクティベーションコードが表示されます。

    mineoのeSIMプロファイル表示

この後の操作はiPhoneとAndroidで異なります。

Androidの設定手順はこちらから飛んでください。

iPhoneの設定手順

まずはiPhoneの設定手順です。

以下はiOS 16.3で実施しています。

  • STEP 1

    iPhoneをWi-Fiに接続します。

  • STEP 2

    [設定]アプリを起動し[モバイル通信][モバイル通信を設定]の順にタップしてください。

    iPhoneでeSIMプロファイルをダウンロードする
  • STEP 3

    [QRコードを使用]をタップします。

    iPhoneでeSIMプロファイルをダウンロードする
  • STEP 4
    (他のスマホやパソコン持っている場合)

    カメラが起動するので、さきほどmineoのマイページに表示したQRコードを読み取ってください。

    iPhoneでeSIMプロファイルをダウンロードする
  • STEP 5
    (iPhone1台しか持っていない場合)

    [詳細情報を手動で入力]をタップし、マイページのアクティベーションコードをコピー&ペーストで入力します。

    「1つ目の$と2つ目の$の間」が「SM-DP+アドレス」、「2個目の$の後」が「アクティベーションコード」です。

    iPhone用のアクティベーションコード
    引用元:mineo
  • STEP 6

    QRコードスキャン or コード入力ができたら[続ける]をタップしてください。

    iPhoneでeSIMプロファイルをダウンロードする
  • STEP 7

    [完了]をタップします。

    iPhoneでeSIMプロファイルをダウンロードする

Androidの設定手順

Androidの設定手順は以下の通りです。

こちらはPixel 6a(Android 13)で実施しています。

  • STEP 1

    [設定]アプリを起動し[ネットワークとインターネット]をタップしてください。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 2

    SIMの横にある[+]をタップします。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 3

    [eSIMを使用して番号を追加]をタップしてください。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 4

    [次へ]をタップします。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 5
    (他のスマホやパソコン持っている場合)

    カメラが起動するので、マイページのQRコードを読み取ってください(STEP 8へ)。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 6
    (Android1台しか持っていない場合1)

    左下の[ヘルプ][手動で入力]の順にタップします。

  • STEP 7
    (Android1台しか持っていない場合2)

    マイページのアクティベーションコード全文をコピー&ペーストで貼り付け、[続行]をタップしてください。

    mineoのeSIMプロファイルダウンロード手順(Android)
  • STEP 8

    [ダウンロード]をタップすれば完了です。

他のSIMと併用する場合は[設定]→[ネットワークとインターネット]→[SIM]から、優先利用するSIMを変更できます。

APN設定をする

APN設定の手順もiPhoneとAndroidで異なります。

Androidの設定手順はこちらから飛んでください。

iPhoneの設定手順

iPhoneのAPN設定手順です。

こちらはiOS 16.3で実施しています。

  • STEP 1

    iPhoneをWi-Fiに接続します。

  • STEP 2

    Safariを起動しネットワーク設定(iOS端末)ページにアクセスしてください。

  • STEP 3

    利用する回線プランのリンクをタップし、APNをダウンロードします。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 4

    [許可]をタップしてください。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 5

    [閉じる]をタップします。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 6

    [設定]アプリを起動し、[ダウンロード済みのプロファイル]をタップしてください。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 7

    [インストール]をタップします。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 8

    パスコードを入力してください。

    mineoのAPN設定(iPhone)
  • STEP 9

    [インストール]を2回タップして設定完了です。

APN構成プロファイルをインストールできたら、mineoのeSIMを使う準備は完了です。

Androidの設定手順

AndroidのAPN設定手順は以下の通りです。

こちらはPixel 6a(Android 13)で実施しています。

  • STEP 1

    [設定]→[ネットワークとインターネット][SIM][mineo]をタップします。

    mineoのeSIM設定(Android)
  • STEP 2

    [アクセスポイント名]をタップします。

    mineoのAPN設定
  • STEP 3

    [mineo]のAPNがある場合はタップして完了です。ない場合は右上の[+]をタップしてSTEP 4へ進みます。

    mineoのAPN設定
  • STEP 4

    以下のAPN情報を入力して[保存]をタップしてください。

    表記例入力項目
    名前任意の名前(mineoなど)
    APNAプラン:mineo.jp
    Dプラン:mineo-d.jp
    Sプラン:mineo-s.jp
    ユーザー名mineo@k-opti.com
    パスワードmineo
    認証タイプ[CHAP]を選択
    mineoのAPN設定
  • STEP 5

    さきほど保存したAPNをタップして完了です。

    mineoのAPN設定

APN設定が完了したら、mineoのeSIMを使う準備は完了です。

今なら20GBプランが6ヶ月間990円!
スポンサーリンク

【実録】開通までどれくらいかかる?

eSIMは物理SIMより早く開通できるのが魅力の1つです。

では、mineoのeSIMを申し込んでから開通まで具体的にどれくらいかかるのでしょうか?

実際の記録がこちらです。

mineo開通までの時系列
  • 2023/01/29(日)17:26
    ⇒申し込み開始
  • 2023/01/29(日)17:35
    ⇒申し込み完了
  • 2023/01/30(月)10:56
    ⇒審査完了
  • 2023/01/30(月)11:33
    ⇒開通完了、利用開始

日曜日(しかも混雑する月末)の夕方に申し込みましたが、翌日の朝には利用開始できました。

このスピード感がeSIMの魅力ですね。

平日の朝に申し込めば、余裕で即日開通できるでしょう。

今なら20GBプランが6ヶ月間990円!

mineoのeSIMを再発行する手順

mineoではオンラインからeSIMの再発行が可能です。

  • STEP 1

    mineoのマイページにログインします。

  • STEP 2

    [各種サポート][SIMカード変更・再発行]をタップしてください。

    mineoでeSIMの再発行
  • STEP 3

    [eSIM]にチェックを入れ、[次へ進む]をタップします。

    mineoでeSIMの再発行
  • STEP 4

    [SMS認証]または[オンライン本人確認(eKYC)]にチェックを入れ、[次へ進む]をタップしてください。

    mineoでeSIMの再発行
  • STEP 5
    SMS認証の場合

    mineoの電話番号充てに届くSMSに記載されている認証番号を入力し[次へ進む]をタップします。

    mineoでeSIMの再発行
  • STEP 6
    eKYCの場合

    画面の指示に従って撮影を進めてください。

  • STEP 7

    申し込み内容に問題がなければ[申し込む]を押して完了です。

    mineoでeSIMの再発行

手続き完了から1~3日程度で、eSIMプロファイルの再発行が可能になります。

マイページから回線切替およびeSIMプロファイルのダウンロードを実施してください。

スポンサーリンク

mineoでeSIMを使う際の注意点

mineoでeSIMを使う際の注意点は以下の通りです。

mineoでeSIMを使う際の注意点
  • 機種変更時も再発行が必要
  • 音声/SMS付きSIMはeKYCが必須
  • iPhoneでは格安SIMと併用不可

機種変更時も再発行が必要

契約後に機種変更する場合、eSIMの再発行が必要です。

物理SIMカードのように「挿し替えて終わり」とはいきません。

eKYCによる本人確認が必要ですし、440円の手数料もかかります。

頻繁にSIMを入れ替える場合は、物理SIMがおすすめです。

音声/SMS付きSIMはeKYCが必須

eSIMで音声通話もしくはSMSを利用する場合、申し込みの際にeKYCが必須です。

eKYCでは、利用できる本人確認書類が以下の3つに限られます。

eKYCで使える本人確認書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 在留カード

パスポートや住民票、各種保険証はeKYCで使えません。

上記のいずれかの本人確認書類を用意してください。

iPhoneでは格安SIMと併用不可

iPhoneでmineoのeSIMを使う場合、他の格安SIMとは併用できません。

格安SIMをiPhoneで使う場合、APN構成プロファイルのインストールが必要です。

APN構成プロファイルは、1つのiPhoneに1つしかインストールできません。

mineoのAPNをインストールすると、他の格安SIMのAPNをインストールできないわけですね。

毎回利用するSIMを切り替えることはできますが、そのたびにAPN削除→APN再インストールの手順が必要で手間がかかります。

mineoのeSIMを他社と併用する場合は、APN構成プロファイルが不要な事業者を選ぶのがおすすめです。

APN構成プロファイルなしで使える事業者

試しに楽天モバイルのSIMカードを挿してみましたが、問題なく併用できました。

mineoと楽天モバイルは併用可能
mineoと楽天モバイルは併用可能
mineoと楽天モバイルは併用可能

大手キャリアやサブブランドはAPN構成プロファイルが不要なので、mineoとの併用もOKです。

今なら20GBプランが6ヶ月間990円!

mineoのeSIMに関するよくある質問

Q
mineoのeSIMが使える機種は?
A

主な対応機種は以下の通りです。

mineoのeSIMの対応機種
  • iPhoneシリーズ
    ⇒XR以降のモデル
  • Pixelシリーズ
    ⇒4以降のモデル
  • AQUOSシリーズ
    ⇒AQUOS sense7、wishなど
  • Xiaomi製スマホ
    ⇒Redmi Note 11 Pro 5G、12T Proなど
  • Rakutenオリジナル端末
    →Rakuten Hand、Rakuten Miniなど

その他の対応機種は公式サイトの動作確認済み端末検索からチェックしてください。

Q
申し込み後に受付状況を確認できる?
A

お申し込み進捗照会ページから確認できます。確認の際は申し込み時に届くメールに記載されている「受付番号」を入力してください。

Q
eSIMから物理SIMに変更できる?
A

マイページ[SIMカード変更・再発行]から変更可能です。変更の際は2,640円の手数料がかかります。

Q
物理からeSIMに変更できる?
A

マイページ[SIMカード変更・再発行]から変更可能です。変更の際は440円のeSIMプロファイル発行料がかかります。

今なら20GBプランが6ヶ月間990円!

まとめ

本記事ではmineoのeSIMについて解説しました。

mineoのeSIMまとめ
  • AプランとDプランでeSIMに対応
  • ソフトバンク回線のSプランも対応予定
  • 月額料金は物理SIMと同じ
  • エントリーパッケージを使うと初期費用がお得
  • 最短即日で開通できる
  • マイページから再発行も可能
  • 機種変更時も再発行が必要
  • 利用できる本人確認書類が限られる
  • iPhoneでは格安SIMと併用不可

eSIMは郵送を待つことなく、最短即日で開通するのが魅力です。

設定はやや複雑に感じますが、慣れれば割と簡単にこなせますよ。

mineoはAプランとDプランでeSIMに対応済みです。

ソフトバンク回線のSプランでも、将来的には対応するとしています。

eSIMに対応する事業者は増えていますが、複数の回線から選べるのがmineoの大きな強みです。

月額250円で使えるスーパーライトもスタートしたので、サブ回線としてもピッタリと言えます。