スマホメーション

格安SIM・スマホに関する様々な情報(information)を取り扱っています

【終了】2019年4月の「Amazonタイムセール祭り 」スタート!スマホ関連のおすすめ商品を紹介!

f:id:happy-applications-maker:20190414170333j:plain



今月も「Amazonタイムセール祭り」 の時間がやってきました。

今回は先月より長い87時間のセールとなっています。

 

タイムセール祭りではさまざまな商品がお得な価格で購入可能です。

スマホやタブレット、アクセサリーなどの関連グッズも安く買えますよ。

 

今回もタイムセール対象の中からスマホ本体やタブレット、スマホ関連グッズに絞っておすすめの商品を紹介します。

 

※価格は記事執筆時点(4/20)のものです。

最終的な価格は必ずご自身で確認してください。

 

 

 

SIMフリースマホ

 

まずはSIMフリースマホのセール対象商品を紹介していきます。

OPPO R11s

販売価格
  • セール価格:29,980円

中国のスマホメーカーOPPOの日本参入第一弾。

発売当初より価格が下がり、今回のセールではギリギリ2万円台で買えます。

 

スナドラ660と4GBメモリで、スペックはそこそこ高め。

アウトカメラはデュアルレンズで、自然に背景をぼかした写真が撮れます。

AIビューティが使えるインカメラも高品質。

 

OPPO R15 Neo(4GB)

販売価格
  • セール価格:25,980円

OPPOから発売されているエントリークラスのスマホ。

 

低価格ながらDSDVに対応しているのが特徴です。

しかもトリプルスロット仕様なので、DSDVを使いながらmicroSDカードも使えます。

 

スペックは高くないですが、SNSやブラウジングなど普段使いなら問題ありません。

 

3GB版については実際に購入してレビューもしているのでぜひ参考に。

 

ZenFone 5Q

販売価格
  • セール価格:24,980円

ASUS製のミドルレンジスマホ。

 

インカメラ・アウトカメラともにデュアルレンズカメラなのが特徴です。

通常の写真も自撮りもよく撮るという人に向いています。

 

スナドラ630に4GBメモリとスペックはまずまず。

普通に使っていて困ることはないでしょう。

 

発売当初は同時に出たZenFone 5と1万円くらいしか値段が変わらず、あんまり話題になりませんでした。

 

今回のセールでは24,980円となかなか安い価格で買えます。

この価格でスナドラ630のスマホはなかなか買えないので、結構お得です。

 

OPPO R17 Pro + mineo

販売価格
  • 通常価格:72,377円
  • セール価格:64,090円

OPPOのハイスペックスマホ。

 

カメラに力を入れており、ウルトラナイトモードで美しい夜景が撮れます。

明るいところと暗いところで絞りを自動的に変えてくれるので、いつでもキレイな写真が撮れます。

もちろんAI機能にも対応しています。

 

スナドラ710と6GBメモリを搭載し、スペックも比較的高め。

3Dゲームも問題ないでしょう。

 

こちらは格安SIM「mineo」のパッケージとセットですが、mineoを契約する必要はありません。

 

 

OPPO AX7 + IIJmio

販売価格
  • 通常価格:27,804円
  • セール価格:24,998円

OPPOのミドルレンジスマホ。

 

6.2インチの大画面と4230mAhの大容量バッテリーが売りです。

とくに電池持ちはかなり優秀。

 

スペックはそこまで高くないですが、普段使いなら問題なし。

DSDVにもしっかり対応しています。

 

高級モデルにも引けを取らないデザインも必見。

 

 

こちらはIIJmioのパッケージが付属。

同じく契約は任意です。 

 

OPPO Find X + IIJmio

販売価格
  • 通常価格:119,804円
  • セール価格:97,980円

こちらもOPPOから発売されているハイエンドモデル。

 

特徴はディスプレイ。

最近では当たり前になったノッチがなく、完全なベゼルレスディスプレイを実現しています。

 

ベゼルレスディスプレイを実現するため、スライド式のインカメラを採用。

インカメラを使う時だけニョキっとカメラが滑り出てきます。

面白いですね。

 

スナドラ845と8GBメモリを搭載するなどスペックも最高クラス。

その分価格は高いですが、少し変わったハイスペックスマホを使いたい人におすすめです。

 

タブレット

続いてタブレットです。

 

今回のセールもAmazonのFireタブレットやiPadなどが安くなっています。 

 

Fire HD 7(8GB)

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB
Amazon (2017-06-06)
売り上げランキング: 8
販売価格
  • 通常価格:5,980円
  • セール価格:4,480円

言わずと知れたAmazon製の高コスパタブレットです。

 

スペックはそこまで高くなく、ゲームなどには向きません。

その代わり激安で、今回のセールでは1,500円引きの4,480円で買えます。

 

AmazonプライムビデオやKindle専用のサブタブレットが欲しい人におすすめです。

 

 

Fire HD10(32GB)

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB - Alexa搭載
Amazon (2017-10-11)
売り上げランキング: 10
販売価格
  • 通常価格:15,980円
  • セール価格:10,980円

Amazon製のFireタブレットの最大モデル。

10インチと画面が大きいので、動画視聴や電子書籍にピッタリです。

 

Fireシリーズの中では比較的スペックが高いので、ある程度ならゲームもできます。

 

セール価格は5,000円引きの10,980円。

10インチタブレットとしてはかなり破格の値段です。

 

iPad(32GB)

Apple iPad (Wi-Fi, 32GB) - スペースグレイ
アップル (2018-03-28)
売り上げランキング: 394
販売価格
  • 通常価格:40,824円
  • セール価格:35,980円

Apple製の大人気タブレットiPadのスタンダードモデル。

iPadの中でもっとも安く、コストパフォーマンスはかなりのもの。

 

3Dゲームも普通にできますし、Apple Pencilも使えます。

 

iPadを安く買いたい人におすすめです。

 

 

関連アクセサリ

タイムセールではスマホ・タブレット関連のアクセサリも多数セール対象です。

 

全部は紹介しきれないのでとくにおすすめのものを紹介します。

 

Apple Watch

販売価格
  • セール価格:29,980円

 Apple製のスマートウォッチの第3世代です。

 

各種通知やアクティビティトラッキング、音楽再生など、スマートウォッチとして必要な機能は兼ね備えています。

 

最新モデルの1つ前の世代ですが、こだわりがなければ十分でしょう。

 

セール価格は29,980円。

最新モデルより20,000円くらい安いですね。

 

Apple Watchの入門におすすめです。

 

Anker PowerCore Fusion

販売価格
  • 通常価格:3,099円
  • セール価格:2,634円

「Fusion」はACアダプターと充電器が一体になったもの。

1台2役なので、旅行の荷物を減らせます。

 

容量も5,000mAhとまずまず。

PSE認証も受けているので安心です。

 

Anker PowerCore II

販売価格
  • 通常価格:3,699円
  • セール価格:3,144円

Power Core II」はオーソドックスなモバイルバッテリーです。

コンパクトサイズながら容量は10,000mAhと大容量。

iPhone 8を3回以上フル充電できます。

 

Anker PowerWave

販売価格
  • 通常価格:2,999円
  • セール価格:2,549円

Qi規格に対応したスタンド型のワイヤレス充電器です。

縦置きでも横置きでも充電してくれるので使い勝手が良いです。

 

充電速度も速く、機種によっては最大10Wで充電してくれます。

 

まとめ

以上、Amazonタイムセール祭り対象のスマホ・タブレット・スマホ関連グッズを紹介しました。

 

 

タイムセール祭りはお得な製品がいっぱいですが、その分迷いがちですよね。

このページではできる限り、おすすめの商品をまとめました。

 

ぜひ、タイムセールのお買い物の参考にしてください。

プライバシーポリシー