スマホメーション

格安SIM・スマホに関する様々な情報(information)を取り扱っています

【2018年11月】格安SIM速度測定!ソフトバンク回線2社は快適な速度を維持しているか?

f:id:happy-applications-maker:20181101220706j:plain

 

 

こんにちは!

かずです。

 

「格安SIM速度測定」の【11月】の時間です。

 

 

現在格安SIMの整理途中ということもあり、今回は測定した格安SIMの数が少ないです。

 

そのため、あんまりおもしろくないかもです(;^_^A

 

個人的に注目はLINEモバイルとmineoのソフトバンク回線プラン。

サービス開始から少し時間が経ちましたが、果たして快適な速度を維持しているのでしょうか?

 

ではいってみましょう! 

 

※注意点:

格安SIMの通信速度は場所や時期などによって大きく変わります。

本サイトの測定結果はあくまでも参考の1つにしてください。

 

前回の測定結果はこちら

 

 

 

 

 

今回測定した格安SIMと測定方法

今回測定した格安SIMは以下の4つです。

 

  • LINEモバイル(ソフトバンク回線)
  • IIJmio(タイプD)
  • mineo(Sプラン)
  • UQモバイル

 

ここ最近、最低利用期間を過ぎた格安SIMをいったん解約するなど、いろいろ整理しています。

 

そのため、今回は4つだけとかなり少ないです。

今月はいくつか格安SIMを契約予定なので、来月の測定はもう少し面白くなる...はず。

 

あんまり見どころはありませんが、強いて言うならサービス開始から数か月が経過したLINEモバイルとmineoのソフトバンク回線でしょうか。

 

サービス開始直後は速度が速いけど時間が経つと遅くなる、というのは格安SIMでもよくあること。

LINEモバイルのドコモ回線もそうでしたし。

 

果たして、今回もこの2つは速度を維持できたのでしょうか? 

 

測定方法

速度の測定には毎度おなじみ、速度測定アプリ「Speedtest.net」を使います。

 

Speedtest.net Speed Test

Speedtest.net Speed Test
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

1日4回、朝・昼・夕方・夜の時間帯にわけて上りと下りの速度を測定します。

 

1つの時間帯につき2回測定し、その平均値を「その時間帯の速度」とします。

これまで3回でしたが、データ通信量節約とそんなすぐに速度が変動しないので2回でも十分かなという理由です。 

 

端末についてはバラバラですが、

 

  • ZenFone 5(2018)
  • HUAWEI P20 lite
  • iPhone SE

 

の3機種を利用しています。

 

 

測定日と測定場所

測定日:2018年11月1日

測定場所:岡山県某所

 

 

 速度測定結果

それではさっそく測定結果を見ていきます。

 

朝(8:00前後)

まずは比較的回線が空いている朝から。 

 

f:id:happy-applications-maker:20181101214741j:plain

 

1位は【LINEモバイル】でした。

 

常時30Mbps前後をキープ。

相変わらずの安定感ですね。

 

ただ、上りはかなり遅め。

動画や画像をSNSなどにアップロードする時はやや時間がかかりました。

 

2位は僅差で【mineo(Sプラン)】でした。

LINEモバイルとほぼ同じですね。

こちらは上りも20Mbp以上で安定していました。

 

ソフトバンク回線は相変わらず好調ですね。

 

これまで100Mbps前後が当たり前だったUQモバイルが10Mbps前後と低迷。

いや、これだけでれば十分なんですけどね....w

 

普段が速すぎるため、どうしても遅く感じます。

 

今回唯一のドコモ回線のIIJmioですが、朝とは思えない遅さでした。

Twitterやブラウジングはなんとかできるかな、ぐらい。

 

やはりドコモ回線は速度的に厳しいですね。

 

昼(12:30前後)

回線が混雑し格安SIMの速度が大幅に低下しやすいお昼の速度ランキングです。

 

f:id:happy-applications-maker:20181101215242j:plain

 

 

1位は【UQモバイル】でした。 

やや遅かった朝から復活し、いつも通りの爆速。

いや普通逆だろ。 

 

お昼でこの速度とか化け物ですね...。

 

LINEモバイルは8Mbpsほど、mineoは15Mbpsほどと朝より少し遅くなりました。

ただこれくらいならゲームや動画視聴(中画質くらい)も普通にこなせます。

 

IIJmioは全然ダメです。

1Mbpsどころは0.5Mbps出てません。

速度制限中かな?

 

さすがにちょっと遅すぎますね。

奥さん用で、お昼は基本家でWi-Fi使ってるので今は問題ないですが。

 

最低利用期間が終了し、キャンペーンも終わったのでそろそろ乗り換え時かな?

 

夕方(18:00前後)

続いて、昼の次に速度が低下しやすい夕方です。

f:id:happy-applications-maker:20181101215611j:plain

 

この時間帯も1位は【UQモバイル】でした。

速度は39Mbps前後と、UQモバイルにしては遅め。

 

もちろん格安SIMとしては非常に優秀ですがw

正直遅いと感じることはないですね。

 

2位は【mineo】でした。

25Mbps前後と、いつも通り安定した速度。

極端に遅くなることがないので使いやすい。

 

LINEモバイルはやや遅くなりましたが、それでも15Mbpsはキープ。

こちらもいつも通り「爆速ではないがストレスなく使える速度」が出ています。

 

IIJmioはおs(ry 

 

夜(22:00前後)

最後に夜です。

f:id:happy-applications-maker:20181101220953j:plain

 

この時間帯も1位は【UQモバイル】でした。

いつもの爆速がようやく帰ってきましたね。 

速すぎるのでこれ以上コメントも特になし(え

 

2位はまさかの【LINEモバイル】と【mineo(Sプラン)】が全く同じ速度でランクイン。

 

 

この企画史上はじめてでは?

 

 

肝心な速度は両方とも25.6Mbpsというまずまずの速度です。

安定していますね~。

 

IIJmioは3Mbps前後と、なんとか使えるレベルに回復。

でも、快適とは言い難いですね。

 

下り速度まとめ 

最後に、下りの速度をまとめました。

単位はすべてMbpsです。

 

また、各時間帯で最も速かったものは青色遅かったものは赤色にしてあります。

 

  夕方
UQモバイル 10.28 85.95 38.70 130.50
LINEモバイル 29.73 8.98 14.20 25.60
IIJmio 1.31 0.37 1.38 3.65
mineo(S) 29.50 14.25 25.25 25.60

 

3つの時間帯でUQモバイルが1位でした。

ただ今回はいつも通りなのは夜だけでややばらつきがでましたね。

 

LINEモバイルとmineo(S)はいつも通り15~25Mbpsくらいで安定していました。

お昼に速度が下がっているのが心配ですね。

いつも下がっていましたが、今月は顕著でした。

 

今ぐらいの速度であれば全然快適なので、今後も最低これくらいをキープしてほしい所。

 

IIJmioはどの時間帯も低速でした。

 

まあ他3つは速度に定評があるので最下位なのは予想してましたが、もう少し速度を出してほしかったですね。

 

まとめ

以上、【速度測定11月編】でした。

 

ソフトバンク回線2社は良い意味でいつも通りでしたね。

20~30Mbps前後で安定しており、非常に使いやすいです。

 

UQモバイルもいつも通り爆速でした。

ただ時間帯によってかなり速度にばらつきがありました。

安定感という意味ではソフトバンク回線2つのほうが使いやすいかも?

 

IIJmioは......。

 

 

遅いですね。

 

 

サービス内容やサポートは良いと思うのですが、さすがに遅い。

タイプA(au回線)のほうがいいかな?

 

毎回言ってる気がしますが、ドコモ回線はいずれも苦戦気味。

速度重視なら解約しましたがNifMoがいいかもしれません。

 

では、今回はこのへんで!

 

 

 

プライバシーポリシー