スマホメーション

格安SIM・スマホに関する様々な情報(information)を取り扱っています

格安SIM速度測定【2019年6月編】

f:id:happy-applications-maker:20190402174158j:plain
 

こんにちは!

かずです。

 

格安SIM速度測定【2019年6月編】です。 

 

今回もmineoやLINEモバイル、IIJmioといった人気の格安SIMの速度を計測してみました。

それでは、早速行きましょう! 

 

前回の測定結果はこちら。

 

 

 

 

 

今回測定した格安SIMと測定方法

今回測定した格安SIMは以下の通りです。

 

  • LINEモバイル(S)
  • IIJmio(A)
  • BIGLOBEモバイル(A)
  • DMMモバイル
  • OCNモバイルONE
  • mineo(D)
  • LinksMate
  • ドコモ(参考)

 

今回もラインナップは前回と同じです。

 

測定方法

速度の測定には毎度おなじみ、速度測定アプリ「Speedtest.net」を使います。

 

Speedtest.net Speed Test

Speedtest.net Speed Test
開発元:Ookla
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

 

1日4回、朝・昼・夕方・夜の時間帯にわけて上りと下りの速度を測定します。

 

1つの時間帯につき2回測定し、その平均値を「その時間帯の速度」とします。 

端末についてはバラバラですが、

 

  • ZenFone 5(2018)
  • HUAWEI P20 lite
  • HUAWEI nova lite 3
  • iPhone SE
  • AQUOS sense plus

 

などミドルクラスのスマホを利用しています。

 

 

測定日と測定場所

測定日:2019年6月3日

測定場所:岡山県某所

 

 

 速度測定結果

それでは、測定結果を時間帯別に見ていきます。

 

朝(8:00前後) 

朝の時間帯の結果は以下の通りです。

f:id:happy-applications-maker:20190603161144j:plain

下り速度ランキング(朝)
  1. LinksMate
  2. BIGLOBEモバイル(A)
  3. OCNモバイルONE
  4. mineo(D)
  5. LINEモバイル(S)
  6. DMMモバイル
  7. IIJmio(A)

 

トップ3は前回と同じ顔ぶれとなりました。

LinksMateの安定感はさすがです。

もはやドコモ回線の格安SIMでは殿堂入りしてもいいくらい。

 

BIGLOBEモバイルもこの時間帯は常に10Mbps以上で快適でした。

 

一番遅いのはIIJmioでした。

なんとか1Mbpsは出てるので、LINEや簡単な調べものなど最低限のことならこなせる、って感じです。 

 

IIJmioはここ最近遅いですね。

4月くらいからずっとお得なキャンペーンを実施中なので、それで利用者数が増えているせいもあるかもしれません。

 

 

昼(12:30前後)

昼の時間帯の結果は以下の通りです。

f:id:happy-applications-maker:20190603161928j:plain

下り速度ランキング(昼)
  1. LinksMate
  2. LINEモバイル
  3. mineo(D)
  4. BIGLOBEモバイル(A)
  5. OCNモバイルONE
  6. DMMモバイル
  7. IIJmio(A)

この時間帯も1位はLinksMateでした。 

常に20Mbpsに近い速度を維持していました。

さすがです。

 

というか1Mbpsを越えていたのはLinksMateだけでしたね....。

 

LINEモバイルやmineoはまだ1Mbpsに近いので、なんとか使えますが。

DMMモバイルとIIJmioは0.5Mbps出るかも怪しいレベル。

これではほとんど使い物になりませんねぇ。

 

夕方(18:00前後)

夕方の時間帯の結果は以下の通りです。

f:id:happy-applications-maker:20190603191410j:plain

下り速度ランキング(夕方)
  1. BIGLOBEモバイル(A)
  2. LinksMate
  3. OCNモバイルONE
  4. mineo(D)
  5. DMMモバイル
  6. IIJmio(A)
  7. LINEモバイル(S)

夕方の1位はBIGLOBEモバイルでした。

お昼についで速度が落ちやすい夕方に12Mbps前後をキープしています。

これは優秀ですね。

 

2位は僅差でLinksMateでした。

今回はBIGLOBEモバイルに負けましたが、相変わらず10Mbps以上をキープしており、優秀です。

 

その他の格安SIMもとりあえず1Mbpsはキープしていました。

 1Mbps出てればLINEやTwitterくらいならなんとか使えます。

 

 

夜(22:00前後)

最後に、夜の時間帯の結果は以下の通りです。

f:id:happy-applications-maker:20190603220727j:plain 

下り速度ランキング(夜)
  1. DMMモバイル
  2. BIGLOBEモバイル(A)
  3. mineo(D)
  4. LinksMate
  5. OCNモバイルONE
  6. IIJmio(A)
  7. LINEモバイル

前回に続き、この時間帯はDMMモバイルが1位でした。

なぜか夜だけは速い模様。

いったいどうしたんだ ....。

 

2位以下はほとんど同じですね。

BIGLOBEモバイル、mineoも相変わらず回線が空いている時間帯は快適です。

 

LinksMateはやや低調でしたが、10Mbpsは下回りませんでした。

 

一番遅かったのはLINEモバイルです。

3Mbps前後出てるので普通に使うには問題ないですが、せめて5Mbpsくらい出てほしかった。

 

いつでも15Mbpsくらい出てたあのころが懐かしいですね(遠い目

 

速度測定(6月編)まとめ

最後に、下りの速度をまとめました。

単位はすべてMbpsです。

 

また、各時間帯で最も速かったものは青色遅かったものは赤色にしてあります。

(ドコモは除く)

  夕方
ドコモ 28.40 32.10 36.50 38.50
LINEモバイル(S) 2.88 0.96 1.13 2.79
IIJmio(A) 1.41 0.38 1.32 6.05
BIGLOBEモバイル(D) 14.65 0.85 12.79 22.15
OCNモバイルONE 3.48 0.74 6.83 12.50
DMMモバイル 2.15 0.50 1.61 34.70
mineo(D) 3.00 0.86 4.05 20.80
LinksMate 20.60 17.10 11.20 13.85


こう見ると今回はBIGLOBEモバイルがそこそこ良かったですね。

お昼は遅いですが、それ以外の時間帯は常に10Mbps以上をキープしています。 

お昼も軽い用途ならなんとか使えましたし。

 

むしろお昼は他と比べるとかなりマシですね。

IIJmioなんかは0.5Mbpsを一度も超えないので、低速時とほぼ同じ速度しかでません。

 

どの時間帯も安定している、となるとLinksMateしかないですね。

サブブランド(Y!mobile/UQモバイル)を除くと安定感はトップではないでしょうか?

なお知名度はない模様。

 

というわけで【2019年6月】の速度測定でした。

プライバシーポリシー