スマホメーション

格安SIM・スマホに関する様々な情報(information)を取り扱っています

ドコモのiPhone XRが値下げ。格安SIM+SIMフリーとどっちが安い?

f:id:happy-applications-maker:20181126131716j:plain

 

こんにちは!

隊長です。

 

今日は珍しく大手キャリアに関係する記事です。

というのも、本日からドコモのiPhone XRが値下げされました。

 

条件次第で一括25,920円~という値段になっています。

すごく安いです。

 

ただ、月額料金を含めると結局格安SIMよりは高くなりそうな気がしますね。

気になったので、

 

  • ドコモでiPhone XRを購入する
  • SIMフリーのiPhone XRを購入して格安SIMで使う

 

のどちらが安いかをざっくりと計算してみました。

 

なお、記事内の料金は断りがない場合はすべて税抜きです。

 

また、見直しながらやりましたが計算ミスがあるかもしれません。

もし契約をする場合は自分でもしっかり見積もりをしてから契約してください。

 

 

 

 

ドコモのiPhone XRが値下げで一括税込25,920円~に

売上が不調で近々値下げされる噂が出ていたiPhone XR。

その噂通り、11月26日からドコモでiPhone XRが値下げされました。

 

本体代 91,200円
端末購入サポート -54,600円
iPhoneデビュー割 -7,800円
オンラインショップ限定特典 -4,800円
実質本体代 24,000円

 

今までは24ヶ月に渡って月額料金を割引く「月々サポート」の対象でしたが、新たに「端末購入サポート」の対象にもなりました。

 

端末購入サポートを利用することで、端末代が一気に54,600円も割引かれます。

 

ちなみに割引額自体は端末購入サポートも、従来の月々サポートも差はありません。

24ヶ月かけて割引されるか、一括でどーんと割引されるかの違いです。

 

ただし、端末購入サポートでiPhone XRを購入すると「iPhoneデビュー割」が適用され、さらに7,800円割引されます。

 

さらにオンラインショップで新規契約またはMNPをすると「オンラインショップ限定特典」が適用され、4,800円の割引が受けられます。

 

割引だらけでわけわからん。 

 

まとめると、全部で67,200円もの割引を受けられるわけです。

ドコモのiPhone XR(64GB)の販売価格は91,200円なので、なんと24,000円(税込なら25,920円)で買えてしまいます。

 

かなり安いですね、これ。

発売1ヶ月でこんなに安くなるなんて、やはり売上が良くないんだなぁ。

 

でも、消費者側からすると安くなるのは単純にうれしいですね。 

 

格安SIM+SIMフリーとドコモで2年間の総額を比較してみた

ドコモで値下げとなったiPhone XR。

 

ですが、ドコモの通信費が安くなるわけではありません。

品質とか抜きにして、単純に安さで言えば

 

 

「結局SIMフリー版買って格安SIMで利用したほうが安いのでは?」

 

 

 

と思ってしまいます。

 

 

そこで、2年間iPhone XR(64GB)を利用すると仮定し、ドコモと格安SIMで総額を比較してみました。 

 

 

ドコモの場合、iPhone XRはオンラインショップから

 

  • 端末購入サポート(54,600円割引)
  • iPhoneデビュー割(7,800円割引)
  • オンラインショップ限定特典(4,800円割引)

 

を利用して24,000円で購入するとします。

(税込で25,920円です)

 

基本プランは

 

  • かけ放題なし(シンプルプラン)
  • かけ放題あり(カケホーダイライトプラン)

 

の2パターンを想定。

 

完全かけ放題は格安SIMだとYモバイルかエックスモバイルくらいしかないので省略。

 

 

格安SIMではiPhone XRのSIMフリー版をアップルストアで一括購入するとします。

 

また、ドコモと比較する格安SIMはLINEモバイルを選びました。

かけ放題ありの場合は10分かけ放題をセットで契約します。

 

なお、今回の計算は簡易的なものなので初期費用やら日割りやらは考慮していません。 

 

1GBプランなら格安SIMのほうが安い

まずはかけ放題なしで1GBのデータ通信を使う場合です。 

 

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 4,180円 1,200円
2年総額(月額料金のみ) 100,320円 28,800円
2年総額(端末代込み) 124,320円 113,600円 

 

LINEモバイルのほうが10,000円ほど安いという結果になりました。

 

端末代が安い分、ドコモとの差は小さいですね。

ただし、同じ端末を3年、4年と使い続けるなら差は大きくなります。

 

続いてかけ放題ありで1GBのデータ通信を使う場合です。

 

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 4,900円 2,080円
2年総額(月額料金のみ) 117,600円 49,920円
2年総額(端末代込み) 141,600円 134,720円 

 

かけ放題なしより差が小さくなりましたね。

ただ、

 

  • ドコモのカケホーダイライトは5分まで無料
  • LINEモバイルのかけ放題オプションは10分まで無料

 

なので、LINEモバイルのほうが少しお得なことには変わりません。

 

今回はLINEモバイルで比較しましたが、DMMモバイルやイオンモバイルなど、他の格安SIMの1GBプランと比べても多分ほぼ同じです。

 

3GB/5GBプランも格安SIMのほうが安い

1GBしか使わないならLINEモバイルのほうが安いことが分かりました。

 

念のため、3GB/5GBプランでも比較してみました。

結果を一気に見てみます。

 

 

・3GBかけ放題なし:約25,000円差

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 5,280円 1,690円
2年総額(月額料金のみ) 126,720円 40,560円
2年総額(端末代込み) 150,720円 125,360円 

 

・3GBかけ放題あり:約22,000円差

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 6,000円 2570円
2年総額(月額料金のみ) 144,000円 61,680円
2年総額(端末代込み) 168,000円 146,480円 

 

 

・5GBかけ放題なし:約40,000円差

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 6,280円 2,220円
2年総額(月額料金のみ) 150,720円 53,280円
2年総額(端末代込み) 174,720円 138,080円 

 

・5GBかけ放題あり:約30,000円差

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 7,000円 3,100円
2年総額(月額料金のみ) 168,000円 74,400円
2年総額(端末代込み) 192,000円 159,200円 

 

3GB/5GBはさらに差が広がりますね。

とくにかけ放題なしで5GBの場合は40,000円近くLINEモバイルのほうが安いです。

 

LINEモバイルの3GB/5GBプランは月額料金が他社よりやや高めに設定されています。

 

つまり、工夫をすればより安くすることも可能です。

 

その代わりLINEモバイルはLINEやTwitterが使い放題なので、SNSをメインに利用する人にはおすすめです。

 

 

参考:20GB/30GBプランはドコモでいいかも

LINEモバイルだと共通の容量が5GBまでしかなかったので、代わりにmineo(ドコモ回線)と比較してみました。

 

容量以外の条件はLINEモバイルと全く同じです。

 

・20GBかけ放題なし

  ドコモ mineo
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 7,280円 4,680円
2年総額(月額料金のみ) 174,720円 112,320円
2年総額(端末代込み) 198,720円 197,120円 

 

 

・20GBかけ放題あり

  ドコモ mineo
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 8,000円 5,530円
2年総額(月額料金のみ) 192,000円 132,720円
2年総額(端末代込み) 216,000円 217,520円 

 

 

・30GBかけ放題なし

  ドコモ mineo
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 9,280円 6,600円
2年総額(月額料金のみ) 222,720円 158,400円
2年総額(端末代込み) 246,720円 243,200円 

 

 

・30GBかけ放題あり

  ドコモ LINEモバイル
端末代(一括) 24,000円 84,800円
月額料金 10,000円 7,450円
2年総額(月額料金のみ) 240,000円 178,800円
2年総額(端末代込み) 264,000円 263,600円 

 

あんまり月額料金に差はありませんね。 

 

むしろ20GBかけ放題ありではドコモのほうが安いです。

 

大容量のデータ通信を契約する人はそれだけスマホでデータ通信を使う人なわけですから、通信速度が安定するドコモのほうが良さげです。

 

 

まとめ

iPhone XR、安くなりましたね。 

 

ただ、データ通信をあまり使わないならやはり格安SIMのほうが安く済みそうです。

 

逆に大容量のデータ通信を使うならあまり価格が変わらず通信速度の速いドコモのほうが良いでしょう。

 

おそらくauとソフトバンクも値下げすると思うので今すぐ契約を!とは言えませんが、ドコモユーザーが安く最新iPhoneを使うならiPhone XRは魅力的ですね。

プライバシーポリシー